無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

あ、さああああああああって! 来週のサザエさんうぁあああああああああああっ!?

  1. 2013/07/10(水) 19:11:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
なんかね、2年位前から会社ががたがたしてるのね
その皺寄せが続いてるんですけど、年明けてからずっと忙しいのね

口笛で合図して、首縄つけなくても一緒に散歩できる最後の猫が、やっぱり拉致されちゃったのね
まあもう、確信はあっても証拠がないから今までずっと我慢してたんだけど、今回はこれじゃ何も先には進まないし、自分のそんな態度もいやだったんで、文句いいに行ったわけ
警察呼ぶからどうぞっていって警官きたけど、傷害や殺人や窃盗強盗ぐらいじゃないと、別に大げさにならないってことがわかった
猫というか家族というか娘だったんだけど、結局これの兄弟やいとこたちと同様、もう諦めることにした

情が通じていても、所詮マタタビには適わないってことさ

てなことがこの一週間でありまして、しょうじき全然D|Sは進んでいない
・・・のかな?
相変わらずジェネシスですけど、やっぱり色んなことは色んなところで影響は受けますけど、切り離していかないとどっちもどうにもこうにも先には進まないんで、ちょっとづつやってます

ネ小鉄也さんのとこ見直してみたら、もう2年半位のさばってました
Poserから始めて、結構長いことやってるのかなあ、私
とかいって、後からはじめた人に追い越されまくっているし あははははは
基礎がないし適当にてめえの都合のいいような情報しか集めてないし、ノウハウもテクニックもないし
Pixivも結構古くてさ Poserで検索かけるとクリタンさん他数名しか出てこなかったっけ

でまあ、どういうライトを使っておられるのかってコメントというか、初めて質問してみたのさ
自分でライトを色々買って試してくださいってご返答いただきました 凄い丁寧な言い方で諭されまして、ああ、当たり前だよなあと思いました
全然腹が立つとかもなくて ただ、ネット初心者でも会ったんで、こういう質問はしちゃいけないんだなって思ったのが、実は今でも続いています

が、結構リクエストや質問をこの馬鹿は繰り返しておりまして、教えていただけたり頂けたりしてもいます ありがとうございます

一応、Poser上がりのD|Sユーザーなんですけど、正直D|Sを進める気にはなりませんでした
V4用コンテンツは今でも充実していますし、それはPoser向けであってD|Sで使うにはD|S用シェーダーを当てなおさなけりゃろくにレンダリングもできませんから
Dazで売ってるコンテンツですらそう感じますからねえ(とうふさんの、バンプとスペキュラを調整してくれるスクリプトが今のD|Sで使えないのはかなり痛い私)

実は外部レンダラーにデーターを橋渡してくれるソフトって、敷居は低いんですよう
細かい調整は手動で行う必要はありますけど、概ね自動的にそのレンダラー向けシェーダーに変換してくれますから
D|Sの場合は全部手動です

昔Poserでのレンダリングで、Pixivで私としては珍しく閲覧数が10000位のがありました
まあ、お褒めのコメントなんかも結構いただいて、そのライトを調子にのって公開もしたりしちゃいました
・・・残念なことに、Poser7JのIBLはカメラ正面からしか作用しませんよって書いたし、キャプションもつけたしカメラも同梱したのに、それを守って使ってくれた方はいませんでしたよねえ・・・

何で私がこんな腐れライトを出したかっていうと、てめえのライトで人様がレンダリングしてみてくれたのを見てみたかったからであります
逆に言うとですね 私人様のライトを使ってみたい、参考にさせてもらいたいってのはいつも思ってます

はる嬢が出るとき、売り場のキャプションと同じレンダリングがしたいから、カメラやライト込みのシーンデーターも同梱してくださいって、ちょこさんにお願いしました 快諾してくだされました

面倒くさいのが大嫌いですから、デフォルトだけでなく、Uberやらシェーダーミキサーやら色んなシェーダーや連動するライトがあり、Poser向けコンテンツを調整する必要があるD|Sを人様にはお勧めするわけにもいきませんが
D|Sが盛り上がってくれて、どんどんテクニックやノウハウを公開してくれる人が出てきて欲しいなあとも思ってます

D|S4.6は無料 別にジェネシスを使わなくてもよし ただ、ジェネシスはV4M4エリートの簡易版テクスチャと同じシェーダーがついてますし、ジェネシス2FのマテリアルはV5の簡易版テクスチャと同じシェーダーです

でまあ私、最近面倒くさくなってUberIBLも止めちゃったし、V5マテリアルでキャラ作ってるし
興味がある人向けに、著作権に反しないと思われる、ライト、カメラ、レンダリングセッティングを含むシーンデーターを出してみようかなとか考えてます

まあ、反応なくても「悲しいけど、これが現実なのよね」って、スレッガー・ロウ風にすかしてスルーだ! へへへへへ

ではでは

<<  嗚呼、そうなのね まだジェネシスの話です  |  ホーム  |  ちくそう  >>

コメント

警察って肝心なときに役に立たないんですよね。事なかれ主義というか、なんというか。被害届を出せば捜査しないこともないのでしょうけど。明らかに窃盗ですし。

私がD|Sをいじりだして、もう4年目になりますでしょうか。DADさんとのやりとりは私からの謝罪メールから始まったという奇妙なめぐり合わせでしたが、月日のたつのは早いものですね。Pixivを利用し始めたのもちょうどその頃でした。(;´∀`)

人間誰しも最初は初心者です。当たり前ですが。だから質問をするのは恥ずかしいことではなくて、むしろ必要なことだと思います。私は他の人の作品を拝見し、その良いところを取り込もうと試行錯誤しながら覚えていきました。絵を描ける方々は他人の作品を模写することで技能を修得するのと同じように、私も他の人を真似することから始めようと思ったわけです。不思議とPoser関連ブログにはそういった情報が少なくて、BlenderとかLightWaveとか3DS Maxとか、そういう全く無関係のサイトなんかを見ながら悩んでいたりもしました。今から考えるとおかしいですよね。(;´▽`A``

私がD|Sを使っているのは、無料であるというのも大きいですし、Poser独特の操作体系に馴染めなかったというのもあります。初めてPoser7Jを買ったときのコレジャナイ感は今でも忘れません(笑)。でも、D|Sで使う際にマテリアルを手動で調整しないといけないという制約があったからこそ、マテリアルの特性を深く理解することができたのかなぁなんて思うこともあります。

結局のところ、私がCGをしているのは趣味ですから、「他人からどう評価されようとも自分が楽しめればそれで良い。むしろ楽しまなければ損。」というのが私の持論です。趣味の世界では技術論よりも、「いかにして楽しむか」というほうが重要ですよね。(´∀`*)
  1. 2013/07/10(水) 21:09:21 |
  2. URL |
  3. とうふ #t6AaKkf.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dad.dtiblog.com/tb.php/347-1baedbe5

DTIブログって?

close