無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ピンボケ茄子カメラとライトと酒 この人間の屑にとって、日々1000円の価値は如何也

  1. 2013/04/08(月) 13:31:32|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2


D|S4.5に変えてからも全っ然興味が無かった、シェえええダあああああ! ミキサあああああああああああっ!!!!!!!!!(トップをねらえ! の「ふぉおおみんぐううう・・・・、れえええざあああああっ!!」 の日高のり子さん調で!)

kotozoneさんのブログをチェックしたら、シェーダーミキサーって、D|S3アドバンスからあったのね・・・
私、D|S3はフリーだったんで、全く読んでいなかったっす 駄目人間だよねえ はははは
某とうふさんから、スポットライトの照射の減衰が可能って教えてもらってから、俄然興味がわいてきました

さて最近、ふと思っちゃったんですよね
仕事から帰ってきて寝る前に、発泡酒のロング缶を6本飲むと大体1000円なわけ
ウィスキーだと、ボトル半分で同等に酔っ払える だったら、安物でもマシなウィスキーの方が幸せになれるんじゃなかろうか、と

でまあ、1000円クラスのバーボンとブレンデッドスコッチを試している最中
あくまで私の好みの問題だが、この値段でもちゃんと飲めるのもあるし合わないのもある

2500円以下のものにも手を出し始めていて、エライジャクレイグ(2000円)ってのがかなり良かった

これ飲んでてて、1000円クラスのものより2500円クラスのバーボンがいいのかなって思って、別の昔ながらのヘビータイプってのが売りを買ってみたら、これは駄目だった
凄っげえ悔しい!!
こんな酒じゃあ、一口目から楽しくないし、いっくら飲んでも酔っ払えやしませんようっ!!

口に含んでガツンと来て、飲んだ後も余韻が強く残ってるのがしょうに合ってるみたいでふ

売れてて人気のあるものを順に飲んでみて、その中からてめえの好みのものを見つけ出すのがベストみたいね
そこそこの値段のもので、多分俺は全然OKだと思う

逆に言うとさ
ちょっと評判のラーメンなんか食っちゃうと、900円とかしちゃうわけじゃないですか
それだったらラーメンはやめてさ、ちゃんと飲める1000円クラスのウィスキーの上級タイプってのを買ってみた方が、私は幸せになれそうです

こんなウィスキー漬けに誰がしたっ!
それは、ジムビームが安くて旨くていい酒だって言ってた某とうふさんぐふっ!!


前回までのてめえの腐れキャラクター、右も左もあんまりパラメーターに違いが無いんですね
ということは、違うキャラクターセットの肌テクスチャーを当てていますから、もしかしたら別の肌テクスチャーでもいけるんじゃないかと思ったのがこれ



これは定番のArtIsaってやつですね

こいつら、私の腐れキャラでは珍しくカメラアングルもあんまり気にしなくて済みます(こーゆうのを、自画自賛という!)
私の場合、キャラクターセットの肌テクスチャーを当てたら、それにあわせて顔を作ったり、髪をつけたりしていましたが、これなら他の髪もいけるんじゃないかと思って試してみました









GenXで作ったA4が75パーセントなんですけど、このままじゃジェネシスのパラメーターで口を大きく上げると結構破綻しちゃうんで、A4成分を50パーセントにしたのがこれ



実を申さば、GenXで作ったA4モーフでもA4シェイプでも、大口開けても破綻は無いんですよね
この顔は前々回ぐらいのガビガビの顎を直すべく、口周りのモーフは殆どパラメーターを0にしてるんですけどねえ あはははは

それでも上手くいかねえっ!!

といって、てめえのパラメーターを全部チェックするのは大変で面倒なんっす(・・・一応やってみましたけど原因不明です・・・)



横が白飛びしつつ淡い感じって、ポストワークしないと出せないのかなあって何っ時も思っています

じゃあGIMP使えよって話なんすけど・・・(使いにくいって思ってるのは内緒さ!)
私の持ってるグラフィックエディターって、ウィンドウズ98から発売元や名前を変えて販売されているしょっぼいものでして あははははは



フィギアの前面にピントを合わせ、背景をぼかしつつ横から強力なディスタントライトを当ててみました

顔は前のに戻そうかなあ
もしかしたら、GenXでV4の大口モーフを移植したら使えるかもしれません
ま、ありえませんけどね とほほほほ



キーライトのシャドウソフトネストを上げたら影がガビガビに シャドウバイアスって、パラメーター上げちゃうと、単に影が薄くなっちゃうだけ臭い(それって、インチキじゃん!)

レンダリングオプションでシャドウサンプルを上げたら、何とかマシになったあああああ



以上、D|Sのディスタントライトとおそまきさんの煤払い

といって別に、LuxRenderもサイクルもレクサスもオクトパスも、PoserのIDLも全く否定していません
寧ろ、羨ましく思ってやってます! 買えないし試せませんかから! でもでも、Pixivじゃあそんなの百花繚乱ですよねえっ!!

反応無しは正直言って悲しいけど・・・

これがこの糞ブログの現実なのよねえ って、スレッガー・ロウ風にすかしてスルーだっ!

ではではっ!!

<<  あ、あの頃は、破っ!  |  ホーム  |  引っ張られる! しかもぐだぐだ でも、やるしかない  >>

コメント

近所のディスカウント酒屋では時々ワイルドターキー(101proof)も安売りしてるので、そういうときは買って飲んでます。ワイルドターキーはボトリング時の加水を少なめに調整しているのが特徴で、原酒のような強い香りがします。でも慣れるとこれがけっこう美味いのです。101はアルコール度数50.5%と、かなり強いですが。(´∀`*)

あと、影をソフトにするときはShadow Samplesを大きくしないと影が汚くなります。これを大きくするとレンダリング時間が長くなるので、影のソフト具合にあわせて適宜調整するとよいですよ。
  1. 2013/04/08(月) 23:16:11 |
  2. URL |
  3. とうふ #rdftiNI.
  4. [ 編集]

D|Sって、機能があっちこっちに分散しているみたいで、ちょっとわかりづらいです

しかし、まだまだできることがありそうで遊べそうです

ワイルドターキーの8年を飲んで見ましたが、どうもあんまり印象に残らなくて・・・ 101プルーフを試してみます

ではでは
  1. 2013/04/09(火) 19:44:31 |
  2. URL |
  3. DAD #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dad.dtiblog.com/tb.php/333-cce01274

DTIブログって?

close