無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

DADはえりあらいとをおぼえた 1みくろんれべるあっぺした

  1. 2012/06/13(水) 19:32:48|
  2. D|S|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2


それは天使の微笑みか悪魔の囁きか・・・
はたまた、「エリアライトを使えば、てめえのの糞レンダリングも、ちったあマシになるんじゃねえの? この人間の屑がああああああ」という天啓というか、めんどくせーけどやれよ的な神罰なのでせうか

実のところ、Uberのシェーダー、IBL、GI、エリアライトは32ビット版限定D|S3フリーに同梱されております(あと、V4と髪とビキニも)
昔はプラグインで売っていたらしいです または、D|S3アドバンスに同梱されていたらしいです なので、操・活・解ではD|S3アドバンスのカテゴリを見ないと駄目ですよう へへへ

さてはて、この人間の屑はずっと室内レンダリングが上手くいっていませんでした
天井に照明器具代わりのライトを配した場合、影の付き方が自分では納得いく方法が見つかりませんでした

考え方としてはこんな感じです
‥薫罎望般栖鏘饌紊錣蠅鳳突りのライトは必須
▲掘璽鸛澗里量世襪気猟汗阿半箸衒屬掘甦崟楔用ライト
フィギアを際立たせるレフ板代わりのライト

予めお断りしておきますけど、死ぬほど適当なので、あんまり本気で信じないでくださいね!

ちょっと話はそれますが、間接光って一体何ぞや?
って言われれば、物に当たって反射した光ですかねえ
間接光が無ければ、光の当たらない影の部分は常に真っ暗になるはずですが、実際は影の部分も暗くなっても目で見る事が出来るわけであります
LuxRenderは光のシュミレーション系レンダラーですから、これが無条件で行われているわけですね
単純なレイトレースの場合、これを手動で再現せねばならん訳です
私にいつも大震激を与えて下さる御方はエリアライトをこの間接光代わりとして使っておられます

・・・スイマセンっ
Uberエリアライトでの間接光も試してみました
でも私には、IBLがシーン全体を包む球体が内側を照らすライト=下からも照射されるので、それが間接光代わりになっているとさせていただきたいんです

でもでも、見捨てないでやってくださりませませ・・・・!!

気を取り直して

如何に手を抜きたい、でもその為の試行錯誤は厭わない人間の屑としましては、カメラアングルに左右されないライティングを構築したいのであります
.ーライトは、影有りUberエリアライトか影有りディスタントライト もしくはこれらの組み合わせ カメラと連動させて向きを簡単に決められるようにする
▲掘璽鸛澗里量世襪気半箸衒屬掘甦崟楔はAO有りのUberIBLベース
フィギアを際立たせるレフ板代わりにUberエリアライト フィギアと同期させ、フィギアの移動のたびにエリアライトの再セッティングを行わなくていいようにする
で、いってみたいと思います

。瓠 ̄突りUberエリアライト
キーライトです カメラと連動させてありますので、向きはカメラで設定します これはフィギアの左斜め上方から当てたものです



。癲 ̄突りディスタントライト
キーライトその2です カメラと連動させてありますので、向きはカメラで設定します これはフィギアの左斜め上方から当てたものです



AO有りUberIBLベース
IBLはオブジェクトの影を作れません また、反射(光沢)も発生しません 反射するマテリアルに写りこむのは、IBL用イメージになります



 レフ板代わりのUberエリアライト
エリアライトの光の衰退は、エリアライトのオブジェクトの距離と同じなようです フィギアの真正面に配したエリアライトの距離をzで500にし、ギリギリフィギアに光が届くようにエリアライトの衰退の値を550(1割り増し)にしてあります(フィギアに光は届きつつ、後ろのパネルには光が届かないように、って事です)
また、エリアライトをフィギアと同期させていますので、フィギアを動かせば同じ位置を保ったままエリアライトも連動して動きます



。瓠椨◆椨
。瓩フィギアの前面にあるので、を加えると白飛びが激しくなりますので調整が必要です



。瓠椨
上と比較して、フィギアの後ろパネルのレンダリングに変化が無いので、の光は大体フィギアまでしか到達していないのが確認できます



前回までのライティング
/疹紊らの照明器具代わりの影有りディスタントライト
▲掘璽鸛澗里量世襪気猟汗阿烹腺詫りのUberIBLベース
メインカメラと連動させたレフ板代わりの影無しディスタントライト
鴨居の下や棚の下に影が出ていません



/疹紊らの照明器具代わりの影有りUberエリアライト
⊂紊汎韻
フィギアと連動させたレフ板代わりの影無しUberエリアライト
一応、上のレンダリングに合わせて見ましたが、まだまだ見られるレンダリングにするには調整が必要であります



というか、私にはここからがやっと本番なのですよう
しかし基礎は出来たし、UberのIBL、エリアライトの見た目の明るさは、D|Sのディスタントライトのそれと合わせてあるようですので、調整は楽かなと思います

先は長いっす・・・
が、私はPoserではフィギアと背景プロップの両方に合ったライティングは出来ませんでしたし、エリアライトを知るまでは完全密封の室内レンダリングも出来ませんでしたので、1μ位はマシになったのではないかと思います(自己自賛!!!!!!!!!!!!!)


Dがいっぱいおっぱい!ー>『DADの蛇足のだなのだっ!』

DDR3の4GBx2や8GBx2が死ぬほど安いっす
PoserやらD|Sを使っておられ、64ビットOSをお持ちの方なら、どんどんメモリを増設すべきですねえ
なのでDDR3プラットフォームをお持ちでない方は、とっととハム太郎をお勧めいたします

まあ、DDR2の1GBx2、初代エラッタ付きフェノム、32ビットウィンドウズXP、グラフィックはチップセット内臓760G、HDDと光学ドライブはIDEの糞ニンゲン如きが偉そうにのたまわるのもどうかと思いますが・・・ へへへ

今私が狙っているのは、間違いなくAMD暗黒史(URL)に名を連ねそうなFX8xxx+880Gマザーだったりします
メモリは安価で死ぬほど大量に欲しいけど、D|S3フリーが760Gでもまともに動くので、別にグラボは買わなくてもえ〜かな、などと考えております

グラフィック内臓といえば、最近話題のAMDのフゥージョンAシリーズ! ・・・でもこれは、消費電力と発熱が案外凄いので、AMD一本槍の私でもちょっとパスかな
インテルのサンデーブリッジ、アイビーブリッジCore i7はグラフィック内臓だし、4コア8スレッドは是非とも試してみたのですが、やっぱ私には高いっす・・・

因みに、秋葉のCPUの価格比較表はそのままCPUの性能に比例します(GPUもそう)
つまり、AMDのフラッグシップの8コアのFX8xxxは、同程度の価格の4コア4スレッドのCore i5以下の性能なのであります ・・・無念っ!!

気温上がると側板開けてますんで、ゴミと埃と猫の毛と名も知らぬ虫の死骸がいっぱ〜い! な、私の愛機ですが、今年の夏も何とか萌えないでもってくれるでしょう事よ、チャンネコ!(案外、AMDはタフなのよっ! ちょ〜っ!!)

ではではっ!

<<  ぐぬぅ・・・、てらっ!  |  ホーム  |  それでも剥けない男達  >>

コメント

影がしっかりと出ている分、シーンの明るさにメリハリが出て、より自然に見えるようになりましたね。
最近はGPUを併用したハイブリッドレンダが流行のようですので、私としてはグラボを今のRadeon HD5770からnVidiaに乗り換えようかと真剣に悩んでます(笑)でもGeForce GTX670はちょっと予算的に厳しいものがありますし、実売2万円ぐらいになると思われる660に期待しています。・゚・(ノ∀`)・゚・。
  1. 2012/06/14(木) 21:00:08 |
  2. URL |
  3. とうふ #-
  4. [ 編集]

とうふさん、どもどもです

GTX660には私も期待します その前に、もちっとマシなPC組めって話なのですが はははは

しかし、エリアライトを使うと物凄い時間食いますね 最初の奴で、4〜5時間かかっています その割にはしょぼいですねえ はは

ではでは
  1. 2012/06/15(金) 21:15:24 |
  2. URL |
  3. DAD #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dad.dtiblog.com/tb.php/267-45ba14d1

DTIブログって?

close