無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ピンボケ茄子カメラとライトと酒 この人間の屑にとって、日々1000円の価値は如何也

  1. 2013/04/08(月) 13:31:32|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2


D|S4.5に変えてからも全っ然興味が無かった、シェえええダあああああ! ミキサあああああああああああっ!!!!!!!!!(トップをねらえ! の「ふぉおおみんぐううう・・・・、れえええざあああああっ!!」 の日高のり子さん調で!)

kotozoneさんのブログをチェックしたら、シェーダーミキサーって、D|S3アドバンスからあったのね・・・
私、D|S3はフリーだったんで、全く読んでいなかったっす 駄目人間だよねえ はははは
某とうふさんから、スポットライトの照射の減衰が可能って教えてもらってから、俄然興味がわいてきました

さて最近、ふと思っちゃったんですよね
仕事から帰ってきて寝る前に、発泡酒のロング缶を6本飲むと大体1000円なわけ
ウィスキーだと、ボトル半分で同等に酔っ払える だったら、安物でもマシなウィスキーの方が幸せになれるんじゃなかろうか、と

でまあ、1000円クラスのバーボンとブレンデッドスコッチを試している最中
あくまで私の好みの問題だが、この値段でもちゃんと飲めるのもあるし合わないのもある

2500円以下のものにも手を出し始めていて、エライジャクレイグ(2000円)ってのがかなり良かった

これ飲んでてて、1000円クラスのものより2500円クラスのバーボンがいいのかなって思って、別の昔ながらのヘビータイプってのが売りを買ってみたら、これは駄目だった
凄っげえ悔しい!!
こんな酒じゃあ、一口目から楽しくないし、いっくら飲んでも酔っ払えやしませんようっ!!

口に含んでガツンと来て、飲んだ後も余韻が強く残ってるのがしょうに合ってるみたいでふ

売れてて人気のあるものを順に飲んでみて、その中からてめえの好みのものを見つけ出すのがベストみたいね
そこそこの値段のもので、多分俺は全然OKだと思う

逆に言うとさ
ちょっと評判のラーメンなんか食っちゃうと、900円とかしちゃうわけじゃないですか
それだったらラーメンはやめてさ、ちゃんと飲める1000円クラスのウィスキーの上級タイプってのを買ってみた方が、私は幸せになれそうです

こんなウィスキー漬けに誰がしたっ!
それは、ジムビームが安くて旨くていい酒だって言ってた某とうふさんぐふっ!!


前回までのてめえの腐れキャラクター、右も左もあんまりパラメーターに違いが無いんですね
ということは、違うキャラクターセットの肌テクスチャーを当てていますから、もしかしたら別の肌テクスチャーでもいけるんじゃないかと思ったのがこれ



これは定番のArtIsaってやつですね

こいつら、私の腐れキャラでは珍しくカメラアングルもあんまり気にしなくて済みます(こーゆうのを、自画自賛という!)
私の場合、キャラクターセットの肌テクスチャーを当てたら、それにあわせて顔を作ったり、髪をつけたりしていましたが、これなら他の髪もいけるんじゃないかと思って試してみました









GenXで作ったA4が75パーセントなんですけど、このままじゃジェネシスのパラメーターで口を大きく上げると結構破綻しちゃうんで、A4成分を50パーセントにしたのがこれ



実を申さば、GenXで作ったA4モーフでもA4シェイプでも、大口開けても破綻は無いんですよね
この顔は前々回ぐらいのガビガビの顎を直すべく、口周りのモーフは殆どパラメーターを0にしてるんですけどねえ あはははは

それでも上手くいかねえっ!!

といって、てめえのパラメーターを全部チェックするのは大変で面倒なんっす(・・・一応やってみましたけど原因不明です・・・)



横が白飛びしつつ淡い感じって、ポストワークしないと出せないのかなあって何っ時も思っています

じゃあGIMP使えよって話なんすけど・・・(使いにくいって思ってるのは内緒さ!)
私の持ってるグラフィックエディターって、ウィンドウズ98から発売元や名前を変えて販売されているしょっぼいものでして あははははは



フィギアの前面にピントを合わせ、背景をぼかしつつ横から強力なディスタントライトを当ててみました

顔は前のに戻そうかなあ
もしかしたら、GenXでV4の大口モーフを移植したら使えるかもしれません
ま、ありえませんけどね とほほほほ



キーライトのシャドウソフトネストを上げたら影がガビガビに シャドウバイアスって、パラメーター上げちゃうと、単に影が薄くなっちゃうだけ臭い(それって、インチキじゃん!)

レンダリングオプションでシャドウサンプルを上げたら、何とかマシになったあああああ



以上、D|Sのディスタントライトとおそまきさんの煤払い

といって別に、LuxRenderもサイクルもレクサスもオクトパスも、PoserのIDLも全く否定していません
寧ろ、羨ましく思ってやってます! 買えないし試せませんかから! でもでも、Pixivじゃあそんなの百花繚乱ですよねえっ!!

反応無しは正直言って悲しいけど・・・

これがこの糞ブログの現実なのよねえ って、スレッガー・ロウ風にすかしてスルーだっ!

ではではっ!!

あ、あの頃は、破っ!

  1. 2013/04/03(水) 21:24:03|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0


こんなふざけた大人になれるって夢想していますた

最近さあ、エと炉の神のスカートの片鱗すら触らせてもらえないんだよね
ジェネ公への愛だろ、愛!
・・・もとい、年だろ年! って感じなんでせうかねえ、えへへへへへ

トシといえば、私にゃあマカロニなんですけど
言ってる意味、わかりますかねえ? あははははは



ちょうおおおおおおおおっ!! トシちゃん、感激いいいいいいいいいいいっ!!!!

・・・は、さておいて
ジェネエボモーフはあんまり面白くないんですけど、まーしゃあないっすかね
V5シェイプ+V5のおっぱいシェイプ+ジェネエボモーフも胸部のおっぱいモーフだけでも、岡元ダイナマイツどんどん!
な、どっかんどか〜んっおぱーいおぱーいは可能ということがわかりました

今回はただそれだけですネッ! 津豊田!

読んでる時間だけ貴重な人生の無駄ってもんでしょ? ここはね
へへへへへへ

前回のぐだぐだのV4ハイヒールにーブーツの変換
ジェネシス服化したV4に合わせたオブジェクトにして、それをジェネシス服化したV4を元にしてフィギア化する
ってのが、一撃一発でわかりやすいっすかね



そーいや、リニアポイントライトは照射範囲を設定できました
こいつを使って個性的なライティングはできるのか こいつで普遍的なライティングはできるのか
やることなくなっちゃったんで、ちょっと試してみるかもしれませんかもデモです

レンダリングはおそまきさんの煤払いでありまっする

それでは皆さん、良いお年を!
じゃあ、また来〜年!!

ではではっ!

まあ更新なけりゃあ、あの人間の屑は何かやってるんじゃねえの? ぐらいに思って頂きたいです

  1. 2013/04/01(月) 23:15:26|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3


小泉ネ小哲也さん
やめる時は尊投稿板に挨拶に伺いますから!


何やってたかって言うと、ジェネ公の顔
V4シェイプにしろA4シェイプにしろ、V4A4とはやっぱり違うんで、顔モーフをGenXで仕込んでも気にいるようにはなっていません
前回の投稿の顔アップでは、やっぱり無理栗やった顎がガビガビになってますなあ へへへへへ

あと、口をあけるとV4時代ほどではないにしても破綻が起きます
なので、まあ顔は妥協しつつ、せめて表情をつけるぐらいは制約無しでやりたいなあとおもいまして、色々試しておりました

まああれですね
高っいジェネエボモーフがモーフ++やA4に比べると貧弱すぎて使い物にならないってのが癌なのですが・・・
逆に言うと、破綻を恐れて無茶なモーフは出していないと見るべきか
単に手抜きっていう可能性もありますけどね



ライトはですね
元々UberIBLにキーライトとフィルライト2灯をディスタントライトで当ててたんですけど
Uberというか、結局はDS向け3Delightのカスタマイズユーティリティーにすぎないんだけどさは、レンダリングに時間がかかるのが嫌でした

おそまきさんの煤払いシステムはUberIBL前提なんじゃないかなと思っています
で、大変失礼ではありますが、ディスタントライトだけでも物凄い効果を得られますんで!

ディスタントライトをフィルライト代わりに使うと、室内のレンダリングでは後方の壁がしろ飛びしちゃって嫌なんですけどね
その焦点をカメラアングルから外しちゃえば、糞レンダリングのフレーム内に入らないからいいんじゃねえの? って、気づきまして

ディスタントライトはしょうがないとしても、DSではスポットライトですらライトの焦点距離を制御できません 焦点距離を制御できるのはUberの板ライトしかないんです
でまあ、こんなやり方もてめえではありかなあとか思っています

いや実際私の糞レンダリング、酷っどいですけどね あははははは!


最後にひつこく、V4ThighBootsの変換を行っているんでありまっする

何をどう上げ連ねたらいいのか、どう書けばいいのかいいのか
基礎も実力も無いもんで、試行錯誤の末こうなっちゃったっていう結論なんすけどね・・・

kotozoneさんのジェネシスの服作りの記事へのほぬほぬさんのコメントのやりとりが、非常に参考になっています

このV4用ブーツは、

・足首のパーツまでしかオブジェクトが無い=爪先のボーンの影響範囲で、足首パーツのオブジェクトの形状の変化を行っている
・元々の全体のオブジェクトは、ゼロフィギアにしてもV4のゼロフィギアにマッチしない

という特徴があります

これをストレートにオートフィットツールでジェネシス用に鉛管すると、太腿の内側がマッチしませんし、踵は明後日の方向に向いちゃうし、爪先はガタガタになっちゃうんですね

DS4.5の売りであるはずのV4衣装がジェネシスで使えるってのには、嘘偽り有りですよねえ・・・
といったって、ただのアプリやツールにガタガタ文句つけるのもどうかと思うのであります
私ぁね

色々やってみてわかったのは、

・元フィギアはV4
・変換タイプブーツではなくノーン(=多分ジェネシスそのもの)

にした方が、オブジェクトの変換やボーンの仕込みは上手くいくって感じですね
太腿と脹脛まではちゃんと上手く変換してくれます

また、オートフィットツールやトランスファーユーティティーやモーフローダープロは、あくまでジェネシス用のツールですかね

ジェネシス用に変換したブーツにはモーフローダープロが使えますが、ジェネシス向けで無い場合は使えません
でも、モーフローダーアドバンスを使えば良いってわかりました


V4をオートフィットツールでジェネシスに着用させる場合、V4をシーンに読み込んだ素の状態ではアウトで、V4をゼロフィギアにしてから着用させなくちゃ駄目なんですね

それとオートフィットツールの設定は、元フィギアはV4で変換タイプはノーン=ジェネシスそのもののボーンにしなくちゃ駄目

逆にこれで上手くいくってことは、

・V4ハイヒールニーブーツをゼロフィギア化したV4に履かせて、それをオブジェクト出力
・ゼロフィギア化したV4をcr2で出力して、オブジェクトを上記のV4ハイヒールにーブーツに書き換えてやる

これをオートフィットツールでジェネシスに変換してやれば、理論上は上手くいくはずでした
が、上手くいってません

多分理由は、爪先のオブジェクトのパーツわけが、自動では上手くいかないんですね
ブーツのかかとにまでつま先パーツになってしまっていました


V4ハイヒールニーブーツをジェネ公に履かせる最終変

結論を申さば、やっぱりジェネシスのシェイプには引っ張られちゃいます
それでも、オートフィットツールやトランスファーユーティリティーでそのままやるよりは、変にならなくていいかな

という程度ですけどね へへへへへ

以下、やり方 ジェネシスの有料シェイプ集と有料のV4が必要です

.掘璽鵑縫献Д優轡垢鯑匹濆み、V4シェイプのパラメーターをオンにする

▲掘璽鵑烹孱瓦鯑匹濆み、ゼロフィギアにする

△裡孱瓦鬟ートフィットツールでジェネシスに着用させる
変換オプションは、元フィギア:V4+変換タイプ:ノーンで

これで、V4のメッシュで、V4に近いパーツ分けされたオブジェクトを持つジェネシスもどきができます
ウェイトマップフィギアでもありますし、多分モーフローダー「アドバンス」でV4用モーフも読み込めるはずです(メッシュが一緒だから)

きのV4をジェネシスから外します
すると、素のジェネシスのような体型になってしまいますので、FBMV4のパラメーターをオンにします

ィ孱翰僖魯ぅ辧璽襯法璽屐璽弔鬟掘璽鵑貌匹濆み、これをい縫泪奪舛垢襪茲Δ膨汗阿靴泙

私の場合、ざっくりこんな感じ
太腿の横移動10 足首−30
もう、フィギアの爪先が出ちゃってるとかは気にしないことにしました
それより何より、靴全体や踵の変換と、変換後に着用させたジェネシスを動かしたときの悪変形が起きないことを重視しています

Δ海譴鬟ブジェクト出力します
出力オプションに注意してください

ЛΔ鯑匹濆み、トランスファーユーティリティーで変換します
元フィギア:偽ジェネシス化したV4+変換タイプはノーンで

変換したV4用ハイヒールニーブーツを、偽ジェネシス化したV4から外し、ジェネシスに着用させます

これで、爪先のオブジェクトが無いV4用ハイヒールニーブーツは、V4シェイプのジェネシスに着用させることができるようになりました
流石に踵はジェネシスのシェイプには付いていけませんが、今の私には最善の方法かなあと思えます



っていうか・・・・
オートフィットツールをもっとちゃんとしろよDaz! ・・・なんですけどね!

あははははは ではではっ!

DTIブログって?

close