無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

スマン、ね小鉄也の親父っつぁん!

  1. 2012/10/29(月) 21:11:56|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前回はやり過ぎたああああああっ! ・・・かな?
またしてもPixivで余計なコメントを送って、辞めちゃった人が居られたかも・・・!!
心配していたら御復帰されたようなので、良かった良かったし
もしかしたらエロPoserTY2の御大が仲を取り持ってくれたのかもしれない

何はともれ、ワシには作れない出来ない作品を出されておられる、尊敬すべき人が、ワシ如き人間の屑のコメント位でやめてしまわれなくて良かった良かった・・・


ネ小鉄也の親父っつぁん! も、ワシの嫌がれせのような投稿にめげる訳もなかったんじゃろかああああ?

いや、ホントごめんなさい



さて、本題

ほぬほぬさんのV4JCMの場合、基本福与かな三つのFBMはOK
逆にThinやYoungのパラメータはアウトなので使わないようにしてきた
それはステファニーも同じ
実は炉体型を作る場合、ベースはステファニーが一番まな板化に適している

ヌードのレンダリングしかないのには、V4JCMの関節の変形が綺麗なのが気に入っているのと、服を着せると服はV4JCMに追随しないのが嫌だってのもある

こんな事はセクハラだって言うのはわかっているのだが

今まで、ヌード、ビキニの時で、体型やオッパイはそれぞれ変えている
というか、そうせざろう得ない
今回、珍しくV4A4用の服を着せた場合、破綻は承知の上で、服を着せても見られるような体型にすべくV4FBMのヤングを使った

後、ヘッドサイズとチェストサイズも弄って等身を調整するのが常套手段
まあ、所詮私は漫画ばっかり見てきた人間なので、まんがちっくなキャラしか作れない
顔は目鼻口の形状と大きさとバランス、身体もそれを意識して調整している
まあまあ、本物から見たら私の糞レンダは駄目駄目ってのも重々承知の上

酔っ払った勢いで、ってのがこの人間の屑の免罪符


我ガふぇのむハ永遠ニ不滅デストラクションアンドデス

まあ、嘘ですけど

いよいよもって、マザーが臨終臭いです まともに起動しません 電源変えてグラボ追加してこれじゃあ、今回は間違いなくマザーでしょう

まあねえ、CPUやDDR3やマザーは買い込んでるんで何とでもなるんですが
ウィンドウズ7に移行するとか、PoserやD|Sの環境を移行するのが面倒臭くて嫌だなあ、と思ってます

ずっとAMDを使ってきましたけど、FM2やマイナーチェンジしたFXは、消費電力が凄すぎて、流石に使う気がしません
FM2でいくら内臓グラフィックが良くってもですね、肝心要の基本的なCPUの方が弱ければお話になりません
また、FXの最強のライバルたるターゲットが、インテルの準メインのCorei5って、一体全体何なのさって思います
しかも、内臓グラフィック無しだし

驚いちゃうのが、4Gameで検証されているオーバークロック時の消費電力!
・・・こんな馬鹿高いのは、今まで見たことがありませんね
それでもまあ、それでもCorei7に並ばないんじゃ、そりゃあいくらAMD派でも使えません
私はね

DDR2が買いやすい値段になったのは1GBまで
DDR3はいきなり2GBx2からスタートした上、4GBも8GBもコストパフォーマンスは変わらない
インテルのいいCPUだったら10万円なんて値段を平気でつけていてふざけんなと何時も思っていたけど、Corei7ならそんなに高くも無い

メモリは大容量でCPUも安価 いい時代になったと思う

結構長い事初代フェノムを使ってきたけど、長時間フルにCPU使用率100パーセントで酷使するようなレンダリングで使うには、消費電力の高いCPUはシステム全体にかかる負担が大きいのではないかと思う
だから、マザーや電源がすぐに死んじゃうんじゃないだろうか

てな事を考慮すると、もうCorei3やCorei5程度で良いんじゃないかなあと思える

mamamamoさんの衣装

kobamaxさん

んじゃ、ではではね!

特に無し

  1. 2012/10/24(水) 19:35:30|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


ヴァルヴァルヴァルヴァル・・・

  1. 2012/10/23(火) 12:49:33|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
我がアームドフェノムは永遠に不滅です なんちって

今回我がフェノムマシンの不調は、前回の電源死亡と症状がそっくりだったのですが、実は電源を新しく買いなおしてみても、あまり改善されませんでした
何故だ?

ついでに買った中古3000円のHD5670を、友達の進言により疑いながらも取り付けてみた所、物の見事に安定して起動するようになりました っはははは
まあ、貧弱な内臓グラフィック使いすぎて、マザーが下手ってきているのではないでしょうか

元々ついてた電源は問題ない臭いんです となると、電源が一個余るってことになります 友達からもらったCorei7−920をそろそろ組んでやってもいいかなあ、と
また、フェノムマシンにグラボが付きましたから、すでに購入済みのCPUとマザーとメモリを入れ替えれば、フェノム僑6になります
でもって、新規に組んでメモリの相性でウィンドウズ7がインストールできなくて放置してあったCorei3−520もメモリ買いなおして復活させてやってもいいかなあ

とか思っています
金が無いのは言うまでもないんですが、まあ、3台まとめて完成させてもそれほどではない感じですし、一気に64ビットウィンドウズ7PCが3台になるのも面白いかな、とも思います

まあしかし、強力なCPU=にインテルのデスクトップ向けのハイエンドが安価になったこと!+DDR3が大容量で安価である事よ、なのでありますね


俺はまだ、本気出してないだけ
って、嘘ですけどね ははははは



代わり映えのしないライトに飽きてきたので、UberVolumを使ってみました
久々に10時間越えのレンダリング!
・・・その割にはしょぼかったんで、もう使いません



スポットライト1灯を煤払いでレンダリング 何か、肌がいい感じかな



その前の煤払いなしのスポットライトのみ



全体的に暗いのが嫌なのですが、ここでスポットライトの強度を上げると白飛び+影の部分が暗くなりすぎる、が発生します
おそまきさんの煤払いは、こんな腐れD|Sユーザーがてめえで納得出来るレンダリングをしてくれる魔法のアイテムであります
有り難く


私は、とうふさんのLoverlUtopian2とほぬほぬさんのV4JCMを愛用させて頂いております
ウェイとマップを使いませんので、D|S3フリーやPoser7Jでも十分威力を発揮してれくれます





上はやりたいようにモーフを弄って作った体型
下はほぬほぬさんのV4JCMでも破綻が起きないように調整しなおした物
FBMや腰以下の下半身のモーフを使うと、太ももを大きく曲げた時、V4JCMをもってしても綺麗なお知りの変形は無理とわかりましたので、基本V4のまま体型を調整
ヤングのパラメータそこそこで、割と細身にできる 福与かな3種体型だと、かなり破綻は起きにくい ・・・・ですかな?


D|Sを使う上で参考にさせて頂いているのは、

kotozoneさん
とうふさん
おそまきさん
すいさん

であります 有り難く

ではでは

でまあ、面倒臭いのがこれ

  1. 2012/10/21(日) 14:41:18|
  2. D|S|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0






A:UberVolumはDazビルトインコンテンツのライトではなく、シェーダー>Uber以下に入っています

また、
B Д薀ぅ箸了劵ブジェクトとして、適応させたライトと同期するUberVolumを作成するアイテム=赤枠
B◆独立したオブジェクトとして作成される=黄枠
B:UberVolumのプリセット=青枠
が、同じフォルダに入っている

またまた、
C:Uberの流儀に沿えば、シーンタブで適応させたいものを選択+シェーダータブでないとプリセットなどは適応されません

更に、
D:セッティングはパラメータータグとシェーダータグの両方で行う必要がある




駄目だ、こりゃあ!!

  1. 2012/10/19(金) 01:03:32|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
何もかもが全て













偉大なるマイピクさんに敬意を表して・・・






ではでは

しくってるよなあ

  1. 2012/10/08(月) 17:53:38|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


どもども、しくじってるとわかっていても、平気でそのレンダリングを投稿する人間の屑、DADでございます

電源が死に掛けていると思って、秋葉で電源とついでにHD5670中古を買ってきました

電源を換えても症状は変わらず・・・
ということは、マザーが死に掛けている臭いです


猫の飯と酒とタバコは十年以上切らしたことはありませんが、流石に通風の発作の前触れというか、右足裏がずっとうずいている+医者にいく金が無い以上、酒を止めるしかないないという結論に達しました

まあ、完全に止めるとなると精神的にきついんで、仕事がある日は呑まない、休みの前日と休みの日は呑んでもいい位にしてみました

五日間も酒を飲まなかった事は、本当に無かったですね
でまあ、症状はあんまり変わらないのですが、体重は落ちました
久々に発泡酒を呑んだら不味くてもう要らないし、久々に飲み屋に行ったら、やっぱり不味くてしかも金払っても酔っ払えないってのがわかりました

つまりまあ、日々糞のような日本独特の安価にする為の下らない製造方法のインチキな酒を呑むより、週一位で高くてもまともな鮭を飲んだ方が幸せなのかもしれません はははは

しかし、酒飲まないで寝ると1時間おきに目が覚める 寝た気がしねええ



このレンダリング、久々にD|Sの3DeLight巣のままです
右側の顔にライトが当たり過ぎ、白飛びしすぎです

LuxRenderやそれをD|Sで使えるとうふさんのLuxRenderDS
おそまきさんの煤払い

は、糞みたいなレンダリングしか出来ない私にとっては魔法のツールです
何もしなくても、綺麗にレンダリングしてくれます

まず、PCが不調に付き、久々に素の3DeLightでレンダリングしてみました
煤払いのようにぼけつつ、くっきりしたレンダリングではありませんねえ
しかしまあ、肌の質感や陰影のつき方はこれもいいかな、と

となるとですねえ
フィルライトのセッティングが相当必要になってくるんですよねえ
面倒臭いのは大嫌いなのですが・・・


HD5670を買ってビックリだったのは、2スロット占有の私にとっては巨大なグラボだった事です
AMDの新型APUのグラフィック部分の型番は、HD76xxやHD75xxなのです
ということは、もはやHD77xx未満のローエンドのグラフィックチップは出す気が無く、APUを使えって事なんでしょうねえ
しかし、今となってはAPU並みの性能しかないグラボが2スロット占有という馬鹿でかさって、一体全体何なんでしょうねえって気がします

ま、実際新型APUはHD6670位の性能は出ているみたいですし
しかしですねえ、CPUの性能があんまりよくないと私は思うのです

D|S3フリーではチップセット内臓のグラフィックでも割とちゃんと動くんですね
つまり、私に必要なのはレンダリングを速くするための強力なCPUとローエンドのグラボなわけ

AMDの新型APUは、グラフィックはローエンドのグラボを買う必要は無いけど、CPU自体の性能が低すぎる
だったら、Corei5と同程度の性能だけどAMDでは最上位のCPUであるFX+ローエンドのグラボの組み合わせが良いんじゃないかと思ったけど、ローエンドのグラボが上記の理由で市場に無い はははは

新型APUがせめて従来のソケットAM3+と互換だったら試してみてもいいかなとおもうけど、それでもないし
多分、AMDのAPUより相当劣るんじゃないかと思うけど、インテルのCPU内臓グラフィックでもD|S3フリーはまともに動く気がするし、だったらインテルの方がCPUの性能は強力だからそっちに行っちゃおうかな、とも思います

まあ何にせよ 現状を踏まえた結論はこんな感じ といって、やるかやらないかは気分次第です

マザー死亡なら、昨年夏に買ったフェノム僑6+64ビット板ウィンドウズ7に移行するしかない
今回グラボも買ったので、それは可能でしょう
というか、金が無い私としてはそれしか選択肢が無いし

・・・が
嗚呼っ! 面倒臭えええええええええっ!!!!


LuxRenderDSのD|S4.5対応版は出るんじゃろうかあああああああああっ!
Realtyは買いたくない!!

ではではっ!







ちったあ、マシになってきていると思いたい

  1. 2012/10/04(木) 19:21:28|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
どもども

どーでもいい話ですが、私は仕事以外は酒呑んでタバコ吸ってD|Sやってるのが楽しいし、それしかない物ですから、やめるって事はありませんね
また、仕事が忙しいとかやる気が出ないというのもありませんので

じゃあ、今まで何をやっていたのかというとですねえ
結構な値段のキャラクタセットを肌テクスチャ目的で買ったのですが、D|Sでは使い物にならなくて、何とかしてやろうと四苦八苦しておりました

肌テクスチャに合わせたシェーダーの調整、肌テクスチャにあわせた従来の顔の調整、従来の顔の調整があまりに上手くいかないので、思い切って新しい顔を作ってみた物の、やはり駄目駄目でその調整
の三つをほぼ同時に行っておりました

面白いほど上手くいきません はははは・・・







これ以前との間に数知れずV4の顔の試作有り
出来が悪すぎて省略







Pixivでのアンケート用(アンケートしなかった)



ではでは

DTIブログって?

close