無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

そんな、2.5D調っ!

  1. 2011/09/29(木) 23:03:27|
  2. イラスト調|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
枕元にPC有り>漫画喫茶でネットにつながる唯一の手段=データの移行はUSBメモリに頼るのみ>最近寒くなってきたので、猫が体中に乗っかっているので寝返りができない>ビールや発泡酒が飲めない>焼酎やらブランデーを飲みすぎて酔っ払いすぎると、無意識に猫を無視して寝返りを打つ>寝返りを打った拍子にUSBメモリが頭にあたり、根元からへし曲がり動作不能になる

これで、何回目でしょうか
昔は、速くて高いグリーンハウスのピコドライブデュアルなんぞを、わざわざ秋葉にいって買っていましたが
これも4本ほど、上記の理由でぶっ壊しております 特に、3枚目は3日でへし折り、4枚目も2週間持たずぶっ壊したりしております

まあ、地元の中古PC屋で売っていたADATEの安っすいやつで解決したのですが

その前に、その店で4GBのマイクロSDHC+100円のメモリカードリーダーでこけ
翌日、某家電量販店の特売で買った8GBのUSBメモリはいきなりぶっ壊れてたわけなのですが

前者は、メモリカードリーダーがSDHCに対応していない可能性が大です
後者は、製造メーカーを調べたところ、もうUSBメモリを製造販売していない世なので、「たまたま」最後の放出品のハズレに当たった可能性が高いです

でまあ
MNEさんのリアルSera、リアルCBから、とうふさんと伍長さんのCB>NMのカスタムアイテムが目白押しなわけなのさ 無論、毛生増造さんのSeraカスタムもあるし

それはさておき



セル画調レンダリングはライトの角度を選ぶなあと思ったりしたので、影の部分を2諧調にしてぼかしてイラスト調にしてみました



髪の毛にハイライトを入れるのは難しいです



ではでは

最近やってた事

  1. 2011/09/24(土) 19:03:00|
  2. セル画調レンダリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
MNEさんのCBカスタムを使いたいが為、久々にPoser起動>Runtimeがぶっ壊れていた>このままでは、とうふさんのLuxRenderDSでもろりたまが使えない>面倒臭いと思いつつ、ろりたまの再構築を開始

やっと終わりが近づいたと思ったら、今度は伍長さんがCBカスタムを出す>ろりたまにインストール出来ず>伍長さんのCBカスタムはとうふさんの新型CBに対応>ちゃんと新型CBがインストールされていなかった事が発覚>ろりたまの再構築は旧型CBをベースにしてしまっていた為、やり直し決定

でももう、やる気が全然しません

LuxRenderのレンダリング時間がきつくなってきた>息抜きにCBのイラスト調レンダリングにリトライしてみた>昔使えなかったはぶさんのセルシェーダー+MNEさんのCBカスタムのテクスチャ+普段、自分がIBLライトの組み合わせが上手くいった

なのですが、自分でやったものが何一つ無かったりします

自分のCBが人様のおかげでどんどんよくなっていくなあ、と喜んでいた反面、未だにpmdもINJもMATポーズも作れず、JCMはまともに動いた試しが無く
凄い人達に比べ、今更ながら、自分には進歩が全く無いというか、何にも無い事に気がついてがっかりです

基礎も技術も無し
モデリングはまともなものは作れず
レンダリングで勝負できるほどの腕も無く

今回は、逃げ道が何処にも無いので、結構きついっすねえ へへへ

まあ、愚痴ってもしゃあ無いので

V4、なかなか思い通りに好みの顔になりませんってっ





貴様のちんぽをしごいてやろうかあああ



昔、マイピク限定で出したろりたまモーフ
使ってくださった方が仰るように、CBの顔を自分の好みのバランスにとる為、マグネットで修正しましたものであります
Pixivにいますから、参考にさせてもらえるイラストは沢山ありますから ありがたいです

CBオリジナル



今回は顔のラインも変えてみました



Z−Toonというので遊んでいました

アイデアの勝利だなあ
と思いました
マテリアルもライトもいじらず、簡単お手軽で正に私向きですねえ



でまあ、これ 解説ではセル画調レンダリング用らしいです
ベタ塗りフィギアでやると、一色トーンになっちゃいます 別に、それはそれでいいんですけど
でも、私が思う3DCGのセル画調は、ライトで影が欲しいのであります

で、ちょっとマテリアルを調整してみました

CBのデフォルトの肌マテリアルでレンダリング
CBの顔のテクスチャは、鼻の線を書き込んであるものを使用しています
レンダリングオプションはデフォルトのFireFlyです





光沢ノードを作り、代替鏡面につなぎます
レンダリングすると、光沢ノードを追加した部分が白くなったのがわかります





光沢ノードを調整します
ここで注意していただきたいのは、本来の肌のマテリアルとなるべきテクスチャノードの方が、ライトによるセル画調レンダリングの影となり、光沢ノードの方が肌のマテリアルとなる点であります
また、オブジェクトの大きさによって、凹凸の値を調整した方が良いと思います









ボディ







スカート



ライトは強度100%の無限光1灯 これでオブジェクトに影を作ります yとx回転は±20度が限界ですかねえ

カメラの角度は全て0で固定 カメラアングルを変えたい時は、フィギアを回転させるか小道具のボールを回転させます



ではでは

尿酸値9.9の男

  1. 2011/09/19(月) 19:42:19|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
あんまり書くことがないので、自爆ネタで勝負

尿酸値は7以下が正常です よく、痛風にならないね、とか言われる
昨年の夏、左足親指の付け根が、原因不明で凄く痛かったのが一週間ほど続いたのですが、あれが痛風の発作だったのかな
でも、話によると、我慢できないぐらいの痛みらしい 別に、我慢できないってほどでもなかった

今まで経験した耐えられない痛みは、ぎっくり腰です
腰ですから、体のどの部分を動かしても腰に来ます しかも、どこをどう動かした来るというのがわからず、いきなり来ます
その痛みは、まじで動けなくなりますから

金がないのも含めて、2か月前から清涼飲料水を飲むのをやめました
引っ越し屋なもんで喉が渇くのですが、1日500mlを6〜8本毎日飲んでいました
スポーツドリンクも糖分が多いそうです 金がないんで買えやしませんから、丁度良かったです

今は、水だけ
水、嫌いなんですけど

他に尿酸値が高くなると思しき原因は、発泡酒しかありません 金がないから、昨年の10月から発泡酒に変えたのですが、発泡酒すら飲めなくなる日が来るとは・・・ とほほ

500ml缶で毎日3本 休みの日は、朝からPoserやりながら飲んでいて、眠くなったら寝て、起きたらまた飲んでいました 水は一滴も飲みませんでした

これを4Lの安いペットボトルの焼酎に変更 糖質やカロリーが低いのが売りらしいのですが、飲んでみたら、やっぱりアルコールの香りしかしない
私は、ビール以外のアルコールが実は苦手なんです 鼻にくる香りがだめなんです
まあ、この焼酎は薄いウォッカみたいな感じがしたんで、しょうがないんでトマトジュースで割って飲んでいます

焼酎の前に低カロリーの発泡酒も試してみましたが、100mlで何十キロカロリー以下って、何か表示に疑問を感じました
まあ、飲んだ缶に、ビールの糖質大好きなゴキブリがすぐやってきましたから、尿酸値を気にしている私には無用のものでした

さてさて、次の健康診断ではどうなっているでしょうかねえ

あ、一応、体重は3Kg減です

ではでは

レンダリングはありませんよ へへへ Pixivで見てね

自画自賛と文句だけは一人前ですねえ

  1. 2011/09/12(月) 17:40:29|
  2. イラスト調|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
よっ、暇か?

ノリノリです

  1. 2011/09/12(月) 03:35:39|
  2. イラスト調|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
何でCBでエロレンダリングしてるとノリノリなんだ? おれ



ではでは

最近のイラスト調レンダリングについて

  1. 2011/09/11(日) 13:26:32|
  2. イラスト調|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
最近のイラスト調レンダリングについて

私は全く何もしていませんので、参考までに


テクスチャ:MNEさんのMNEforChibibelを改造しました
Toonレンダリングで、鼻の線を出すアイデア:サイボーグ花ちゃんさんから頂いたMATポーズを参考にしました






マテリアル:はぶさんのセルシェーダーを改造を改造しました



ベタ塗りの場合は、イメージマップの変わりにシンプルカラーをつなげなければなりません 間違って、スケッチシェーディングをシンプルカラーに差し替えてしまいました





この間違ったマテリアルに、MMEさんのMNEforChibiBelのテクスチャを改造させてもらったものを貼り付けます
また、輪郭線を薄い茶色に変えました



顔と体のマテリアルを変えて、私が普段CBのレンダリングで使っているライトでレンダリング






ライト:JTroutさんのJTrout_Tight_Shapers_set_for_V4付属のライトを改造しました(ライトは配布されておられます)

無限光4灯+IBLです








蛇足

私は普段、このライト+CBのデフォルトマテリアルでレンダリングしています レンダリングオプションはこんな感じです




テクスチャの書き換えしかない模様

  1. 2011/09/10(土) 14:15:09|
  2. イラスト調|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
髪もそうなんですけど、ベタ塗りの服とか、自分でテクスチャ描くしかない気がしてきました

私は、絵が描けませんけど とほほ









ではでは

髪をイラスト調にするには、何をどーすりゃいいんでせうか?

  1. 2011/09/08(木) 19:45:07|
  2. イラスト調|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
今まで、セル調とイラスト調の区別がはっきりしてなくて

セル調は、ベタ塗りにライトで影を作る
イラスト調は、リアル系のテクスチャを使う

という感じで、自分では整理しました

イラスト調レンダリングに、久々にリベンジしてみました

MNE For ChibiBelのおかげでございます




ではではっ!

おーまいがっ!

  1. 2011/09/07(水) 20:56:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
その

P2Lを使いたかったが為、P7Jに英語版SR3を当て、不都合がやっぱり出て、P7Jを元に戻す際に誤ってTY2のRuntimeを削除
これで、今まで作ったTY2のシーンは、Poserで読み込めなくなりました

最新版のP2Lを試してみたくて、またMNEさんのCBカスタムに備え、久々にP7Jを起動したところ、CB専用のRuntine=本チャンのRuntimeもぶっ壊れてやがりました

あちこちにPoserをインストールし、あちこちにRuntimeを作り、その時の気まぐれでデータをインストールしていたので、完全修復は絶対に無理ですねえ

モーフのオブジェクトの保存先不明
テクスチャは日本語名で保存してあったり

Poser内でモーフ化や小道具化したもの、マグネットによる変形は、全部D|Sでは読み込めません とほちょ

大体、てめえのろりたまも古い奴になると、モーフではなく、元のマグネットを使っていたりします

マグネットは全て破棄するため、マグネットのかかっているオブジェクトは、新たにモーフとして保存とか
日本語名のテクスチャを直して保存しなおし、再マテリアル化して再適応とか
髪や小道具は、全部オブジェクトで書き出して、読み込みなおして、更にマテリアル毎に保存、再適応とか

ちまちました作業が多い上、フィギアのモーフ関連では上手くいかない事も多々有り
みなみ、イライラするっ!

まあでも
D|Sの使い手が、Poser専用データを一々改造して使っておられるのに比べれば、笑われちゃうぐらい、どうって事ぁ無いっす!


その

NKT3のとこが、とうとう消えちゃいました
3ヶ月も経ってかよ、と思います

NKT3はPoser古参のパワーユーザーでは唯一、この私をまともに相手にしてくださりやがった稀有な存在だったりするのであります

勝手にバナーを作ってくれちゃってるし(多謝)
これを機にPoserを止めちゃうとかは無しですぜ、旦那(・・・ざけんな、おやじっ!! と、脅しつつ)
ろりたまのデータなんざ、何でも差し上げますから(釣られてみやがれっ! などと、ほざいてみたりする)

私にとって一番いいのは、Pixivでのメッセージのやり取りなのですが
それが適わぬなら、せめて他に何か、良い代案があるならば、それを送りつけてきやがりませませっ!!
この糞ブログでのてめえの愚痴の殆どは、根城であるPixivへの投稿と連帯しているので、そういう意味でも登録しておいても絶対損はさせませんぜ?(・・・などと、てめえでも半信半疑っ!!)


めがね+セミロング+馬鹿っぽいベロ出しは、私の定番だったりします へへへ



ではではっ!!

MNE_for_ChibiBel in LuxRenderDSの一発目

  1. 2011/09/06(火) 11:52:47|
  2. LuxRender|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
MNEさんフテペンさんのSERA嬢のリアルカスタムを出され、PixivでCBのリアルカスタムも、などと図々しくもお伺いをお願い奉りましたるところ、

本当に作っていただけましたっ!!!

ひーっっっっっっっっ!!!!!! ありがたくっ!!!!!

LuxRenderでベタ塗りのフィギアのレンダリングは難しいのであります、私には

レンダリングにおいて、マテリアルとライトは表裏一体と言っておきながら、ライト命でマテリアルをおざなりにしてきた人間の屑DAD、CBに取り付かれた人間の屑DAD、LuxRenderDS馬鹿の人間の屑DADにとりましては、狂喜乱舞するシロモノなので御座います

話はちょっと離れますが、Pose2Luxの最新版を試そうとして、PoserのCBのRuntime=本チャン用Runtimeを久々に開けたところ、二重にビックラでした

P2Lの進化が相当凄そうでした
てめえのCBのRuntimeがぶっ壊れていました

てめえのCBのRuntimeがぶっ壊れたのは、以前P2LをP7Jで使いがたいが為に、P7Jに英語版SR3を当てると日本語版Poserが英語版に改変できるというのを試した結果でして
これを元に戻す際、誤ってTY2用のRuntimeも消失させております

へへへ アホですな、俺

MNEさんの娘さん達は、PMD形式(オブジェクトの差分形式)で配布されておられるので、D|SではMATポーズが使えないらしいです

ほぬほぬさんのV4JCMは、PoserでV4にMATポーズを適応させ、それをPoserライブラリに保存すれば、D|Sで使用可能です

となると、PoserでMNE_for_ChibiBelを作成してライブラリに保存すれば、D|Sで使用可能になるのであります

てなわけで、以下D|SにMNE_for_ChibiBelを持ち込む為のフィギア作り
ごちゃごちゃ書きますけ、実は慣れてしまえばどうってこたぁ、ありません

キモは、

。丕錚鵤紕鬟侫ギアの再セットアップを行うには、インバースキネマティクスを外してゼロフィギア そのオブジェクトを書き出し、読み込みなおして使えば良いです

■達造魯掘璽鵑貌匹濆まれたとき、頭部と腰部のモーフがCR2で適応されてしまうので、オブジェクトの書き出しの際には、パラメータを0にしておく必要があります

D|Sでは、PoserでのPMD形式のMATポーズの適応は出来ませんので、PoserでPMD形式を適応させたフィギアを作成し、それをライブラリに登録すれば、D|Sで使えるようになるのであります


では、実践っ!

/卦シーンにCBを読み込みます



▲侫ギア>インバースキネマティクス設定で、左脚と右脚のチェックを外します



ウィンドウ>パラメータ編集からジョイントエディタを開き、プレビューでCB/ボディを選択し、ゼロフィギアボタンをクリック



ぅ薀ぅ屮薀蠅離檗璽困ら、mne_INJをクリックして、CBに MNE_for_ChibiBel を適応させます



ィ達造瞭部を選択し、FaceのChibiBelのパラメータを0にします



Γ達造旅部を選択し、NoGenのパラメータを0にします



Д侫.ぅ襦篏颪出し>WabefrontOBJをクリック 範囲の書き出しはOKをクリック ユニバースのチェックを外して、全てのチェックを外し、ChibiBelにチェックを入れます



┰颪出しオプションは、ポリゴンにボディの名前を含むだけにチェックを入れ、OKをクリック RunTime>Geometories以下に、適当な名前を付けて、オブジェクトを保存します



Poserの新規シーンで、ファイル>読み込み>WabefrontOBJをクリック



┐琶歛犬靴織ブジェクトを読み込みます



読み込みオプションのチェックは全て外します



セットアップルームに移動し、読み込んだオブジェクトにCBを適応させます



ポーズルームに戻り、ライブラリのポーズから、CBのデフォルトマテリアルを適応させます
何故マテリアルの再適応が必要なのかというと、一旦オブジェクトとして書き出したものを再セットアップさせると、マテリアルの透明度や反射やバンプのマテリアルノードが欠落してしまうからであります
こういう場合、MATポーズがあるフィギアは、改造が簡単でありがたいです



CBにライブラリのポーズから、mneMATを適応させます



ライブラリ>フィギアに、適当なフィギア名をつけて保存します



このPoserのライブラリに登録した MNE_for_ChibiBel をD|Sで読み込めばいいわけです



MNE_for_ChibiBelは、私的にはかなり凄くて、やばいデータになりそうです
CBがLuxRenderでレンダリングできてしまう点とCBの炉体型+リアル系フィギアの頭部の組み合わせも可能になってしまいますから

恐ろしい方だ、MNEさんも・・・


ではでは


DTIブログって?

close