無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ええぇぇぇっえっ!?

  1. 2010/08/30(月) 23:52:24|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:0
ウィンドウズ7は次のメインマシンのCorei3マシン用として購入したのですが、初代フェノムが電源交換で復活してしまってので、インストールしていませんでした

拾ったSDR−SDRAM仕様のP4 マシンが転がっていたので、インストールしようとした所、物の見事に失敗!

CPUが64bitOSに対応していないからみたいです

えーっ? そーゆうもんなのかあああ

ではでは

さらばネットカフェ

  1. 2010/08/28(土) 19:51:29|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
仕事でネットは使っているが、ネットには依存していない

と言い切ったのをどこぞでみましたが、そういうのは、私のように携帯電話すら持っていない人間が言えるのではないでしょうか

とはいえ、家にネット環境が無くても、ネットカフェでPixivとPoserサイトに狂っている私は、間違いなくネットに依存しておりますが

などと、たまにちくちくしたくなりますので、お世話になっている方々は、やっぱりリンクはできない所存です

世間的にはワーキングプアですね まあ、食うには困らないので、特に気にしていませんけど やりたいように生きてますから ビールとタバコがあれば、文句はないし

ただ、金が一向に貯まりませんので、ネットカフェも止めることにしました(この2年で、幾ら使ったかわかりませんね・・・)


自宅でネットに常時接続+携帯電話所持の方々には何も興味が起こらないであろうものを買ってみました

ではでは

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 15:17:15|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:4
パンツのCR2を書き換えた時点で改造は完成しています

プレビューでV4を選択し、ライブラリからパンツを読み込みます パンツをV4に着用させ、V4の左大腿部のBendを−90まで、Side−Sideを40まで動かしてみて、ちゃんとパンツが変形すれば完成です
右大腿部のSide−Sideは−40まで動かしてみます

マテリアルの一部のノードが切断されていますので、マテリアルを当て直してください





上手く動かない場合は、どこか間違えています 私の記述が間違っている可能性も高いです へへへへ

ではでは

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 15:07:51|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
CR2Builderでライブラリに登録したパンツのCR2を書き換え、FBMをECR化します

まず、パンツの元のCR2は別ディレクトリにコピーしてバックアップしておきます 私はデスクトップにコピーしました

。達劭横贈ilderにパンツのCR2を読み込みます



■達劭欧涼翆覆 actor 00:(数字) の channels を開きます



targetGeom rT_z-40 を開きます



valueOpDeltaAdd の下の4行を書き換えます


targetGeom rT_z-40

valueOpDeltaAdd
繝輔ぅ繧ョ繝・繧「 1      ←着用させるフィギアナンバー
rThigh:1             ←連動させたいパーツとそのパーツを持つフィギアナンバー
zrot                ←連動させたいジョイント z軸回転なのでzrot
deltaAddDelta -0.025   ←ジョイントの動きに対して、モーフが変形する割合 この場合、1÷(−40)で−0.025


min と max の数値を 0 と 1 に書き換えます



β召裡藤贈佑竜述も書き換えます min と max の数値の書き換えを忘れずに




targetGeom rT_x-90

valueOpDeltaAdd
繝輔ぅ繧ョ繝・繧「 1
Thigh:1
xrot
deltaAddDelta -0.0111


targetGeom lT_z40

valueOpDeltaAdd
繝輔ぅ繧ョ繝・繧「 1
lThigh:1
zrot
deltaAddDelta 0.025


targetGeom lT_x-90

valueOpDeltaAdd
繝輔ぅ繧ョ繝・繧「 1
lThigh:1
xrot
deltaAddDelta -0.0111


В達劭欧鮠綵颪保存します



CR2Builderを終了します 警告文が表示されますが、無視してOKです

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 15:03:15|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
モーフターゲットを読み込みます

.廛譽咼紂爾 00 を選択→特性タブを開き→モーフターゲット読み込みをクリックし、lT_x-90 を開きます



他のモーフも全て同様の手順で読み込みます




モーフターゲットをFBM化します

00 の rT_z-40 のパラメータを1にし、ウィンドウメニューのフィギア→フルボディモーフ作成をクリック→名前を rT_z-40 にして、OKをクリック



ぃ藤贈猷修靴織癲璽佞離僖薀瓠璽燭鬘阿北瓩掘∧未離僖薀瓠璽燭鬘韻砲靴董∩瓦討離癲璽佞裡藤贈佑鮑遒蠅泙



ゥ薀ぅ屮薀蠅謀当な名前をつけてパンツを登録します

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 14:57:47|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ベースオブジェクトをフィギア化します

Poserの新規シーンに、ベースオブジェクトを読み込みます

.Εンドウメニューのファイル→読み込み→WaveforentOBJをクリック

読み込みオプションは全てのチェックを外します→OKをクリック

ベースオブジェクトを開きます



セットアップルームに移動します→余計な警告文がでますが、無視してOKをクリック



ぅ薀ぅ屮薀蠅離侫ギアの元になったパンツをダブルクリックして、ボーンを適応させます



ゥメラコントロールでサイドカメラに切り替えます



Ε廛譽咼紂爾妊僉璽弔旅部を選択



Д棔璽鷓鄒ボタンをクリック→プレビューウィンドウ内を適当にドラッグして、新しいボーンを腰部の下に作ります



┘僖薀瓠璽織僖譽奪箸瞭胆タブを開き、名前の bone_1 をメタセコイヤでリネームしたのと同じ 00 にします

上の名前を変更したら、パラメータタブに切り替えます→下の名前を変更します→何度かパラメータタブと特性タブを切り替えてみて、上と下の名前の変更が出来ていたらOKです




ポーズルームに戻ります

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 14:52:23|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ベースオブジェクトをメタセコイヤに読み込み、リネームします

.Εンドウメニューのファイル→開くをクリック

▲侫.ぅ襪亮鑪爐錬廝瓧eforent(*obj)を選び、ベースオブジェクトを開く



F匹濆みオプションは以下の通り



ぃ錚癸蝪韻鯏当にリネームします 私は 00 にしました




ベースオブジェクトを書き出します

ゥΕンドウメニューのファイル→名前をつけて保存をクリック

Ε侫.ぅ襪亮鑪爐錬廝瓧eforent(*obj)を選び、ベースオブジェクトに上書き保存する



Ы颪出しオプションは以下の通り

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 14:45:51|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ベースオブジェクトを書き出します

.Εンドウメニューのファイル→書き出し→WaveforentOBJをクリック

範囲の書き出しはそのままOKをクリック



オブジェクトを選択ウィンドウが表示されます ユニバースをクリックして、全てのチェックを外します

ぅ僖鵐弔鬟リックして、パンツ全体のパーツを選択します→OKをクリック



ソ颪出しオプションのウィンドウが表示されます 全てのチェックを外します→OKをクリック

Runtime > Geometories 以下に作っておいた自分用フォルダに、適当な名前を付けて保存します




モーフターゲット用のオブジェクトを書き出します

Д僖鵐弔虜限臑槁瑤離泪哀優奪硲韻ら3と腰部のマグネット1のパラメータを1にします



┃,らΔ亮蟒腓妊僖鵐弔離ブジェクトを書き出します 左大腿部のx回転−90用のモーフターゲットなので、lT_x-90 と名前をつけました

マグネットのパラメータを全て0に戻し、必要なパラメータを1にして、モーフターゲットを書き出します

左大腿部のマグネット1から3と腰部のマグネット1 lT_X-90

左大腿部のマグネット4から6と腰部のマグネットの4から6 lT_z40

右大腿部のマグネット7から9と腰部のマグネット7 rT_x-90

右大腿部のマグネット10から12と腰部のマグネットの10から12 rT_z-40

注意していただきたいのは、Side−Side(z軸回転)とTwist(y軸回転)では、左右のパラメータはプラスマイナス逆になります

ですから、lT_z40 に対して、rT_z-40 になっているわけです

ベース+モーフの5個のオブジェクトを書き出しました



愛と根性がある方は、逆方向用のモーフも作ってみましょう
因みに私は、CBのパンツには、x回転のプラスマイナスとz回転のプラスマイナスの、Buttock用とThigh用のモーフを作りました

愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 14:33:59|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
ほげほげさんの jcopyMag.py でマグネットを対称コピーさせます

.廛譽咼紂爾妊僖鵐頂限臑槁瑤鯀択し、ウィンドウメニューのファイル→Pythonスクリプトの実行をクリック→jcopyMag.py を実行



▲瀬ぅ▲蹈阿表示され、パンツの左大腿部のマグネットが右大腿部にコピーされました



左大腿部のマグネット1 右大腿部のマグネット7
        マグネット2         マグネット8
        マグネット3         マグネット9
        マグネット4         マグネット10
        マグネット5         マグネット11
        マグネット6         マグネット12

という感じで対応しています

ち瓦討離泪哀優奪箸離僖薀瓠璽燭1になっていますので、これを0にします

ゥ泪哀優奪箸留洞舛蝋部には適応されていません 前項Г鮖温佑法▲泪哀優奪硲掘■隠亜■隠院■隠欧留洞舛鮃部にも適応させます

Ε僖鵐弔虜限臑槁瑤縫泪哀優奪硲韻ら6
 パンツの右大腿部にマグネット7から12
 パンツの腰部にマグネット1と4から6、7と10から12が作られました


愛と根性のパンツ改造講座 その

  1. 2010/08/26(木) 14:25:10|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
パンツをマグネットで修正します

。丕錚鵤紕鬚魑動し、V4とパンツをライブラリから読み込みます

▲僖鵐弔鮹緲僂気擦困法■孱瓦虜限臑槁瑤裡贈紕遑笋髻檻坑阿貌阿します
 パンツが浮き上がったり身体にめり込んだりしています



パンツの左大腿部を選択し、ウィンドウメニューのオブジェクト→マグネットの作成をクリックします



ぅ泪哀優奪肇勝璽鵑鯀択し、ウィンドウメニューの表示→エレメントスタイル→ワイヤーフレームをクリックします



ゥ泪哀優奪肇戞璽垢鯀択し、マグネットを見やすい位置に移動させます



Ε泪哀優奪肇勝璽鵑涼羶瓦パンツの修正したい部分にくるように移動させます



Д泪哀優奪箸鯑阿し、パンツを修正します



必要に応じて、マグネットの影響を腰部にも適応させます マグネットを選択し、特性タブを開きます 変形するエレメントの追加をクリックし、パンツの腰部をクリックします



マグネットによる修正は、マグネットとマグネットゾーンの両方を動かして調整します

V4左大腿部のBend−90用のパンツのモーフが出来ました マグネットは3個使っています



マグネット1は腰部にも影響するようにしましたので、腰部にもマグネット1のパラメータが作られています




パンツの左大腿部と腰部のマグネットのパラメータを0にします
V4の左大腿部のBendを0にし、Side−Sideを40にします



パンツの左大腿部を選択してマグネットを作成し、〜┐亮蟒腓妊ブジェクトを修正していきます

V4左大腿部のSide−Side40用のパンツのモーフが出来ました マグネットは3個使っています マグネット4、5、6は腰部にも影響するようにしましたので、腰部にもマグネット4、5、6のパラメータが作られています

愛と根性のパンツ改造講座 前書き

  1. 2010/08/26(木) 14:10:06|
  2. 愛と根性のパンツ改造講座|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
まあ、何時も通りの適当且ついい加減なものですから、過度な期待はなさらないでください
ある程度の妥協は必要です
お金はかかりませんが、時間はかかります


用意するもの

メタセコイヤ有料版
ほげほげさんのCopy Magnet for Poser Python
kim99さんのCR2Builder

メタセコイヤはオブジェクトの内部名を変える為だけに使います うーん、他のフリーのモデラーで代用が効けばいいんですけどねえ
因みに私は、ShadeとPoser間のデータ移行ぐらいしか使っていませんが、持っていて損は無かったと思っています

準備

Runtime 以下に scriptsフォルダを作り、jcopyMag.py をコピーします
Runtime > Geometories 以下に自分用のフォルダを作ります

続き

  1. 2010/08/25(水) 19:28:51|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
パンツのモーフを作る場合、パンツはフィギアに着用させないで、フィギアの脚を動かして作ります

脚の捻り(y軸回転)を行っても、パンツがフィギアにめり込むようなことはありませんでした

つまり、x、y、z軸のプラスマイナス全ての脚の動きに対するモーフを作らなければならないわけではないって事です

また、ほげほげさんのマグネットクローンを使えば、左右属性のあるパーツのマグネットは対称コピーできてしまいますから、片脚の幾つかのモーフをマグネットでがんばって作ればいいわけです

V4の残念なパンツの変形



大腿部のBend−90とSide-Side40のモーフをECRとして仕込んだもの



まあまあかな、とね

ではでは

続き

  1. 2010/08/25(水) 19:18:16|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
パンツはhipと左右のButtockもしくはThigh(ものによってはabdomenも)で構成されています

脚の動きに合わせたERCは、これらのパーツに仕込めば良いと思うでしょ? 普通はそうなんですけど、それが上手くいかなかったんですね

理由は不明です

CB特有の問題かなと思っていましたが、今回V4のパンツを改造しても、やっぱりERCはちゃんと動きませんでした

この解決策として、hipの下に新たなパーツとしてパンツを作りました

これにより、パンツのオブジェクトはButtockやThighのボーンの影響から切り離されました

愛と根性のパンツ改造・V4変

  1. 2010/08/25(水) 19:11:22|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
細々と何でも詰め込もうとしたり、余計な情報も付け加えようとするから、伝わり難くなるんですよね この馬鹿の反省の弁です

コンフォームのパンツをフィギアに着用させて大股開きさせると、破綻が激しいのが嫌だったわけです

フィギアの脚の動きに合わせて、パンツのオブジェクトは変形します

ボーンの影響範囲では綺麗に変形しません

よって、脚の動きに合わせたパンツのモーフを作り、それをERCとして仕込めば良いのではないか、と考えたわけです

愛と根性のパンツ改造変

  1. 2010/08/19(木) 20:44:51|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
パターンを変えて散々試してみたのですが、動かないモーフは作れないのではないかと思います

また、Buttock用のモーフのJCM化に際しても、パンツ07同様、おかしな動きをします 正確には動きません


発想を変えてみました

ベースオブジェクト=hip+Buttock
→hipの下位パーツのButtockのボーンの動きが、hipのオブジェクトに影響を与える
→Buttockの下位パーツのThighのボーンの動きが、Buttockのオブジェクトに影響を与える

下位パーツのボーンが上位パーツのオブジェクトに影響を与えるというのは、良い面と悪い面があります

フィギアにとっては関節の繋ぎ目がスムーズに変形するので大変良い事なのですが、コンフォーム服はフィギアと同じオブジェクトではありませんから、同じボーンを使ってもまともには動かないのです

というわけで、

ベースはhip+Buttockではなく別パーツにする事で、ButtockとThighの影響を全く受けないようにしました

セットアップで、ベースオブジェクトの名前と一致させたボーンを作成し、パーツとして成立させてあります

これにより、CBの脚のボーンの動きに連動させたくない場合は、単純にパンツにJCMを仕込まなければ済むようになりました

CB付属のパンツ


CB付属のパンツを改造したもの


パンツのマテリアルはorangeさんのものを使用させていただいております

まあまあ、かなあ ・・・と
Buttockに作成したマグネットは、必要に応じてhipにも影響を及ぼすようにしてあるはずなのですが、モーフとしてのオブジェクトの書き出しが上手くいっていない感じです

しかし、何となくノウハウは掴めたようなので、今後の自作パンツについてはこのやり方でいきたいと思います

ではでは

どもども

  1. 2010/08/18(水) 21:56:37|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
酔っ払うと、調子に乗ってろくでもない発言を平気でする男が、最近では珍しく素面でお送りしております


とうふさんがパンツ07GをD|S用に修正してくださいました

ありがとうございます

ちゃんとButtockとThighのボーンも入っていますので、そちらを導入してくださいませませ

うーん、どうして俺のは上手くいかなかったんでしょうねえ・・・


次のネタは、またしてもパンツです 上手くいかないとやだなあと思って、あんまりいいたくなかったのですが

CBの顔に関しては、もうバリエーションの違いぐらいでしか作れそうにありません

ただ、くるる嬢の目と顎の先、輪郭にあわせて頭部のx縮小を行ったら(CBの場合、首のパラメータで行う)、ちょっと大人っぽくなってよかったかも 逆に、x拡大をしたら面白いかも、です


ネタばらししますとですね、CBのButtockとThighのxyzのプラスマイナスの全ての動きに対するモーフをCB付属のパンツに仕込もうとしているわけなのですよ

外部モデラーでのモーフの作成は、少なくともDAD+ShadeR4じゃ無理ですから、マグネットでの変形になります

パンツ07はベースに1日、モーフ作るのに1日かけましたが、マグネットでやってみたら2時間で出来ちゃいまして

嗚呼、俺の努力って一体!?

まあ、脚の動きに対してどの辺を修正すればいいのかは、自作パンツやっていてわかっていますから


それとですね、
.僖鵐弔鮹緲僂気擦覆ぞ態の方が、まともな形状を保っている 主に捻り(y回転)
▲僖鵐弔鮹緲僂気擦覆ぞ態の方が、修正が少なくてすむ 主に横屈伸(z回転)
パンツを着用させようがさせまいが、破綻が物凄い 主に屈伸(x回転)

のパターンに気がつきました

,両豺隋▲癲璽佞郎遒蕕覆てもいいんじゃないの、って感じです

片足12方向のモーフを作るのに、使ったマグネットは10個ですみました

おまけに、パンツのButtockにマグネットを作成しているので、反転コピーはほげほげさんの配布されているものが使えます!


と、喜んだのもつかの間

,蓮

CBの足が動いたとき、オブジェクトが変形しない=パンツは変形しないERC=パンツのベースのオブジェクトをそのままモーフとして使いたい

のですが、全然いうことを聞いてくれないのですよ

はっきりいって、この動かないERCが出来ないと、今回のは企画倒れです


フィギアもマグネットも、CR2を開くと文字化けしてやがりますしねえ SR3にしてから、良いことないです

正確に言えば、我が人生、ろくでもない事しかありません

げへへへへ ではではっ!

うわっ! すげえめんどくせえええええ!!

  1. 2010/08/17(火) 20:36:21|
  2. Poser|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
次のネタに移行中であります

で、CR2を書き換えているのですが、パンツ07のECRの仕込みに失敗したのは、もしかしたら左右のyrotとzrotのレシオのプラスマイナスを逆に書かなければならなったのにそうしなかった、のではないか、と気が付きました

うーん・・・、ではでは!

これがまた、曲者

  1. 2010/08/11(水) 19:36:24|
  2. Poser|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:2
くるる嬢を可愛くするのも、可愛くレンダリングするのも、非常に難しいです



目標はこの人この人なんですが、・・・ねえ?

出来た、一応

  1. 2010/08/11(水) 19:32:08|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:8


今回のパンツ、ButtockとThighの動きに合わせたhipのモーフを作り、それをECRとして使いたかったわけです

JCMの記述です

valueOpDeltaAdd
繝輔ぅ繧ョ繝・繧「 2 ←フィギアナンバー
rButtock:2     ←パーツナンバー
xrot
deltaAddDelta 0.020000 ←レシオ

パーツナンバーは、着用させるフィギア=シーンに最初に読み込まれたフィギアのフィギアナンバーに合わせて1にすると、JCMはECRとして作動する、と理解しています

パーツナンバーを1にした場合、Thigh用のモーフはERCとして作動しましたが、Buttock用は駄目でした

そこで、ボディナンバーの1と2、パーツナンバー1と2を入れ替えた四通りを試してみたのですが、やはり全て駄目でした

パーツナンバーが1の時は、パンツをCBに着用させない状態で、CBのButtockを動かすとちゃんとECRが作動しましたが、着用させると全く動きませんでした

Buttock用はレシオがプラスマイナスを逆に記述しなければならないという事もあり、ボーンを削除してみました(Thighも削除しました)

結果、やっと着用させたパンツがCBの脚の動きに連動して変形するようになりました
ついでに、Buttock用のレシオのプラスマイナスの記述も正常で大丈夫になりました

何か釈然としませんが、終わり良ければ全て善しなんでしょうね



CB_Pants_07G

hipに、ButtockとThighの屈伸の前後、横屈伸の外側用のECRを仕込んであります
完全な形状の変化は無理なので、CBのポーズを修正するか、マグネットでオブジェクトを修正してみてください

ではでは

明日は来ないのね

  1. 2010/08/10(火) 14:43:26|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
どうにもこうにも、完成はしないのではと強く思います CBのパンツ しかし、いーとしこいたおっさんが、ぱんつぱんつって、アホですな

オブジェクトの読み込み→フィギア化→モーフ読み込み→JCM化を何度かやり直してみました

結果の
全部のJCMが動くものが出来ました CBのいるシーンにパンツをライブラリから読み込んで、CBのButtockやThighを動かすとちゃんと作動しました・・・?

CBに着用させていません 着用させると、JCMが全部動かなくなりました

しょうがないので、やり直し

結果の
やっぱりJCMは左右の計4個しか動きませんでした しかも、CR2をちょこちょこ書き直すと、動くJCMが変わったりもします

もー、無理だ

ではでは


毎度、画がなくてすいません いや、ちゃんと作ってますよ
ネットカフェに持っていくフラッシュメモリの類が無いんですのよ ほほほほほ 無くなっちゃったんですわよ、アレとともに ウェブショートカットも、全部パーですわ Poserのフリーのデータも落とせませんことよ
鍵も無い 腕時計のバンドの部品も入れてたんですけど、それが無いせいで、バンドは交換する羽目に 上限7000円で、実際不明って、どーゆーこった?
追い討ちをかけるようにどーんとショックな事が?

やけくそで徹夜で作り直してみたんですけど、どーにもならん事はどーにもなりませんって事で

謎だ・・・ それは嫌気が差した時の呟きでもある

  1. 2010/08/09(月) 18:44:47|
  2. ぱんつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
CBの大股開きしても、破綻しにくいパンツが欲しかったわけだ

で、作ってみた

hipのみのオブジェクトをフィギア化し、

Buttockの屈伸の前後と横屈伸の外側(3個)
Thighの屈伸の前後と横屈伸の外側(3個)

の左右合わせて12個のモーフを作り、JCMを仕込もうとした


謎、その
Buttockの前方への屈伸は、x軸がパラメータ上ではマイナスなのだが、レシオは逆のプラスで数値を入れないと駄目だった(後方への屈伸は逆)

これって、普通にそういうものなのだろうか? この事に気がつかず、丸二日無駄にした


謎、その
Buttockの前方向の屈伸とThighの前方向の屈伸、左右合わせて4個のモーフの場合、JCMは正常に作動する
ところが、上記の総合計12個のモーフでJCMを作ると、左右のButtockの前後の屈伸の計4個のJCMしか作動しない

自分の勘違いかもしれないが、JCMの個数には制限があるのだろうか?(単にモーフターゲットとしてはちゃんと動く)


何かもう・・・、疲れたんで放棄かな!!

ではでは

まだたりない

  1. 2010/08/05(木) 22:22:32|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
CBへのあいか?

やることなすこと、すべてうまくいかない Poserのことだけど

うーん、V4へいこうしたくなる だが、それでどうなるわけでもなし

げへへへへ

ではでは

まだ、いきてまっせえええええ

  1. 2010/08/01(日) 22:44:22|
  2. ちくそう|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 今回も、画がありません

 HDRも上手くいかず、SR3にしたら、文字化けして、日本語でオブジェクトの書き出しができなくなりました

 ふと、以前Aemiさんにおねだりしていただいたライトを試してみたところ、半分上手くいきました

 半分というのは、IBLの影のぼけ方や肌の質感がすげえ好みでした ちょっと嬉しい!

 が、AemiさんはP8なので、IBL用のイメージが無しでした でも、SR1の時は真っ暗でしたから

 うーん、ろるふぃさんのすすめもあるし、P8買おうかと思っています


 で、今何をやってるかというと、地味ーに、地味なパンツを作っております


 昔、Shadeのスキップジョイントでは、フィギアの関節はろくに動かせませんでした

 よって、臀部の前後だけですが、180度の動きを10段階に割って、自由曲面を改造し、それを手動で変形させる、という事をやっていました Poserでいえば、モーフをより細かく作って、パラメータを関節の角度に応じて動かしていたわけです

 自由曲面はモデリングしにくいし、フィギアのプロポーションをいじるたびに脚の自由曲面は全部改造しなけりゃならないし、パンツも当然全部作り直していました

 ので、自作物のモーフを作るのはノウハウがあるのですが・・・、

 面倒なんです!!!!!!
 非常に!!!!!

 だーかーら、やりたくなかったのですが、ネタがないので まあ、PCが動かない間、むらむらとモデリング魂が蘇ってきたのもありますけど

 期待している人は皆無でOK! いつもの出来ですから それに、飽きたら多分放棄します

 やっぱねえ、画がかけなくて3Dやってるんですけど、デザインもデッサンも何もないっていうのは駄目ですよ

 ついでにセンスも無いとくりゃね!

 ではでは

DTIブログって?

close