無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

なんじゃ、こりゃああああああっ・・・ と、言う前に!

  1. 2013/06/08(土) 00:32:54|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
どもども

前々回のやり方で他のブーツをやったところ、



これ、なんじゃ、こりゃああああああっ・・・ ですよねえ あはははは

やっぱりおれのやり方は間違ってるのか!?
ジェネシスの足首と爪先は非表示って妥協を強いているのに?
理屈は合ってるはずなんだけど、特定のブーツにしか通用しないということは、やっぱり駄目なのか!

・・・と、今までは思ってましたけど

オートフィットツールの変換での、

・マットポーズがそのまま使える
・スペシャルモーフがそのまま使える

という利点は手放したくないし、妥協であっても、散々てめえが満足できそうな変換を手を変え品を変えて試してきていますから、これが駄目ならもう辞めたいとも思いました

はい、解決策
着用させたブーツを、パラメータータブでゼロフィギアする
この時、アクター>ファメール>FBMV4は0%になっちゃうので、これはそのままでOK
モーフ>モーフローダープロで、読み込んだモーフを100パーセントにする







何でこんな事が起きるのかというとですねえ

・D|Sでは着用させた衣装のボーンのパラメーターは、着用されたフィギアのボーンに連動するけど、独自にも動けてしまう
・元のV4ブーツのV4へのフィッティングが、オブジェクトの形状ではなくボーンを動かして行われている場合、服をフィギアに着用させると、その元パラメーター値が残り、そこにフィギアのパラメーター値が加算されてしまう

からだと思います

V4服をまともにジェネシスにフィットさせたい人から見れば、私のやり方は妥協を強る
だけど、私としてはオブジェクトの悪変形は使える範囲で収めたいんです

以下、修正版

.掘璽鵐織屬妊献Д優轡垢鯀択し、コンテンツライブラリーからオートフィットツールでV4服を着用させる オートフィットツールのオプションは、変換元フィギアはV4+変換タイプはノーン
その服をシーンタブで選択し、パラメータータブでゼロフィギアにしておく





◆´,裡孱乾轡Дぅ徑僖癲璽佞鮑遒
シーンタブでジェネシスを選択し、コンテンツライブラリーからオートフィットツールでV4服を着用させる オートフィットツールのオプションは、変換元フィギアはアンサポート+変換タイプはノーン
その服をパラメータータブでジェネシスから着用を外し、ゼロフィギアにする
それをV4シェイプのジェネシスにマッチするように調整する(ブーツの場合、太腿で)









シーンタブで以外を非表示にし、△鯀択しておいて、ファイル>エクスポートでオブジェクト出力する
書き出しオプションはDAZサイズで





ぅ┘妊ット>フィギア>モーフローダープロ起動 チョイスモーフファイルボタンから、をインポートして出来上がり

画が無いよ

・ブーツの場合、-シーンタブではジェネシスの足首と爪先は非表示で!
・変換したV4服はゼロフィギア化
・変換したV4服は、パラメータータブのアクター>FBMV4は0%にする
・モーフローダープロで読み込んだモーフは、パラメータータブで100パーセントにする








画が間違ってるよ


シーンを呼びなおしたとき、FBMV4のパラメーターは必ず100%に戻ってしまいます
私はこれを0%に固定する術を知りません

ではでは

次はV4セーラー服をやってみた

  1. 2013/06/04(火) 22:45:21|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
.ートフィットツールで自動変換させるとこんな感じ
元フィギア:V4
変換タイプ:シャツ
胸の辺りがとても残念な変形している



モーフ用のオブジェクトを作る

▲ートフィットツールで自動変換
元フィギア:ノーン
変換タイプ:シャツ



これをジェネシスから着用を外すと、セーラー服は元のV4服の形状に戻る
袖の角度がずれているので、セーラー服肩のパラメーターでジェネシスにマッチするようにする



ぅ掘璽鵐織屬猫0奮阿鯣麌充┐砲靴謄ブジェクト出力する

ゥ癲璽侫蹇璽澄璽廛蹐猫,豊い鯑匹濆ませて出来上がり

パラメータータブで、
・モーフ>モーフローダープロ>イ離癲璽佞鬘隠娃哀僉璽札鵐箸砲垢
・アクター>ファメール>FBMV4は0パーセントにする





脇の下がはみ出してしまっているが、これはスムーズモデファイラーであっさり解消できる



FBMV4は0パーセントに固定できないので、シーンを読み込みなおすたび100パーセントに戻ってしまう

ジェネシスのシェイプにはあんまり上手く追随しない



今回のこれは、V4シェイプに合わせたモーフを仕込んでいるってわけです
更にジェネシスの他のシェイプに合わせて服を綺麗に変形させるには、ジェネシスの各シェイプに合わせた服のモーフがそれぞれ必要ってことになってしまいますわいな

結局それじゃあ、ジェネシスの自動FBM作成機能は意味を持たないって話になっちゃうよねえ

ではでは

フィギアをD|S内でプロップ化できないのでしょうか
フィギアをオブジェクト出力しちゃうと、読み込みなおすと元のマットポーズが使えなくなっちゃうんで

ジェネシスの足首と爪先は非表示でお願いします

  1. 2013/05/30(木) 22:09:06|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


今までV4ブーツをジェネシスに合わせてからオブジェクト出力し、それを読み込んでトランスファーユーティリティでジェネシス服化していました

このやり方だと、元のマットポーズが使えねえでやんのっ!

Poser7JだとUVマップが維持されていたんですけど、D|Sだとそれがくずれるのか、そもそも各マテリアル名が強制的にリネームされてしまうのが原因なのかはわかりません

どもども
簡単お手軽、だけどある程度の妥協が必要が身上
簡単お手軽の手順を見つけるためには、試行錯誤は覚悟の上のDADで御座います

最近わかったことは、オートフィットツールでV4服をジェネシス服化した場合、服のタイプのオプション同じでないと、書き出したオブジェクトがモーフとして使えないってことですね

オートフィットツールの利点は、
.璽蹈侫ギア状態が違うV4服を、自動的にジェネシスのゼロフィギアに合ったオブジェクトの変換を行ってくれる
▲泪奪肇檗璽困鬚修里泙淹箸┐襦。妝屮札奪箸鮗動的に変換している?
Iごとのスペシャルモーフも維持される

弱点は、オブジェクトの自動変換の精度が低い

何度も描きますけど、ジェネシスの服で魅力的なものがあれば喜んで買いますけど、V4に比べりゃ全然無いんですよね
だから私は、出来るだけストレス無く簡単に、V4服をジェネシスに使えるようにしたいわけなのであります

オートフィットツールでオブジェクトの変換がガタガタになるのは、
,修發修癲■孱瓦肇献Д優轡垢離璽蹈侫ギアの足首以下の角度が違う
■孱乾魯ぅ辧璽襪離璽蹈侫ギアが、V4のゼロフィギアとマッチしていないのが駄目

また、ジェネシスの各シェイプは統一性が無く、好き勝手に作ってる感があって、それがシェイプを使ったとき、服に悪影響を与えている気が凄くします
フェイスグループの継ぎ目のラインぐらいそろえろよっ!! って、思います!

まあ愚痴ってシャアないんで
以下、妥協の産物

オートフィットツールでV4ニーブーツを自動変換させる
元フィギアはV4で変換タイプを変えた場合、結構差が出る

ジェネシスはV4シェイプ
変換タイプ=ブーツ





変換タイプ=パンツ





変換タイプ=ノーン
素のジェネシスのがセッティングされる?





・何故か、変換タイプをブーツにすると、太腿後ろ側と膝が破けてしまう それが無いのは、パンツとノーン
・ジェネシスの足首を曲げたときにヒールの悪変形が少ないのはブーツとノーンで、パンツはアウト

というわけで、V4ニーブーツをオートフィットツールでジェネシス服に変換するには、
元フィギア:V4
変換タイプ:ノーン
で行くことにしました

多分、ノーンにするとブーツには余計な上半身のボーンやウェイトマップ情報も入っちゃって重くなると思うんですけど しょうかないですかねえ・・・

上記までの手順

.献Д優轡垢烹孱乾轡Дぅ廚鯏てる

▲掘璽鵐織屬妊献Д優轡垢鯀択し、コンテンツライブラリーからV4服を読み込む
変換オプションは、
元フィギア:V4
変換タイプ:ノーン



太腿と脹脛はいいんですけど、踵と爪先のオブジェクトがガタガタなんで、これをモーフで強制的に修正させます
モーフ用のオブジェクトを、オートフィットツールのオプションを変えて作成します

シーンタブでジェネシスを選択
コンテンツライブラリーから、V4服を読み込む
変換オプションは、
元フィギア:アンサポート
変換タイプ:ノーン



ぅ僖薀瓠璽拭璽織屐筌献Д優薀襦筌潺スでブーツをジェネシスから外し、ブーツの太腿のパラメーターを使ってジェネシスにマッチするように調整します





ゥ掘璽鵐織屬猫フィギア以外を非表示にし、を選択しておいて、これをオブジェクト出力します
繻子力先ディレクトリとオブジェクト名は適当でいいです
この時出力オプションでは、必ずDaz単位=スケール100パーセントにしてください





Ε掘璽鵐織屬猫,離侫ギアを選択し、い能颪出したオブジェクトをモーフローダープロで読み込みます



使用上の注意
・ジェネシスの足首と爪先は非表示で!
・ブーツのパラメータータブ>アクター>FBMV4は0パーセントで
・ブーツのパラメータータブ>モーフ>モーフローダーで、イ覇匹濆んだモーフのパラメータは100パーセントで







シーンを読み込みなおすたび、アクターのFBM値はリセットされてしまいます(100パーセントに戻ってしまう)
これを私は強制的に固定できません
強制的に固定できるやり方知っている人は、誰か教えてください

ではでは

フェラ覚書

  1. 2013/03/17(日) 02:47:13|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
シェイピングタブ>マウス>マウスワイド=1+リップシン0.75



パラメータータブ>ポーズコントロール>エクスプレッションで大きく口を開けるもの

フィアー、スクリーム、サプライズ





マウス>マウスオープン+マウスオープンワイド



リッププッカーとリッププッカーワイドが唇をとがらす




タンイン−アウトのマイナス側(アウト)のパラメーターのリミットを外すと舌が大きく出せる
タンカールで舌を丸められる





何時も通りのテストレンダの垂れ流し



もう、や〜んぴっ

F3Dの閉鎖って、何の関わりも無い俺でも結構くるものがある
てめえの腐れ配布物を紹介してくださった方も居られたし

正直展覧会だけなら、出せる場は他にもあるしね ・・・と書かせて頂こう

正直、小金沢ネ小鉄也さあああああんも死んじゃったみたいだしね
嫌がらせの如く、我が糞レンダで埋め尽くすのも止めちゃいませうね けへへへへへ





何かもう、またしても最近私ゃかなり面白くないんすけど
でもでも、新しい人たちのブログとか出てきてますし、それはそれで面白いし非常に参考になりますし

てめえの糞ブログは、折角PoserなりD|Sで見に来てくださった方に、関係ない話題は極力避けるようにはしているつもりです

政治批判とか行政批判とか情勢批判とか 食い物とか猫とか

マスコミ批判ったって、結局その情報源はマスコミからじゃん!

・・・とか

実際何にもやりもしないのにネットでの書き込みやクリックだけで、何かをやったかの如きの御報告とか

誰もが感じていてわかってる事を一々書き連ねられても、そんなのいらねえし
だってそれって、この人間の屑から見てもつまらないから

自分で自分のことをアホだって公言しているようなこの人間の屑でもわかるような言動は、一見筋が通っている風、まともそうに見えても、やっぱりアホなのはアホですよ あははははは

それやるんならせめてブログでもツィッターでも、Poserの冠はプロフから外して欲しいよなあと私は思う

はい? この人間の屑の免罪符は、酔っ払った勢いでってことで・・・





311の蛇足なのだ

私は色んな人の影響を受けている

私が出来ない事
キャラクターを作れたり、ノウハウやテクニックをお持ちの方
私が真似出来ないレンダリングを出来る方

無条件に土下座して尊敬しています

この人間の屑がV4キャラクターを作るうえで、影響を受けたのお方もいるわけなのさ

私は美術品はわからないけど、工芸品にはひかれるものがありまして
人形劇の人形とか小火器とか

でまあ、こういうキャラクター作りもありなんだなあと思いました
ご迷惑でしょうけどね

この方のツィッターを拝読していた限り、どうも福島への救援物資の陸送のお仕事をなされておられたご様子

その後、アカウントを削除されてしまわれました
私はもう、ネット上で氏を発見する事は出来ません



蛇足のダなのだ

関係ー無えし、ご迷惑でしょーし、おーきなお世話でしょうけど
豆腐アラモードの更新超絶希望っ!!

ではでは

ジェネシスにV4の服を着せる その2?

  1. 2013/03/02(土) 00:07:34|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
前回のニーハイヒールブーツでは、V4の関節を動かしてシェイプのジェネシスにブーツの形状を合わせるのに、ジェネシスはV4シェイプにすると楽ってのがわかりました

V4はウェイトマップ化しなくても大丈夫でしたが、だがしかし おまけで!
ファイル>セーブアズとサポートアセットで保存できるD|S4.5の標準項目は、レガシーフィギア(ジェネシス以前のV4も含む)では使えませんが、レガシーフィギアをウェイトマップ化してやると、標準項目の保存ができるようになりますよん
レガシーフィギアというか、D|S3形式での保存はデプレカテッド以下ですね
それと、DAZフィギア以外でもウェイトマップ化すると、スムーズモデファイラーが使えるようになるみたいです



でまあ、簡単にV4服をジェネシスに着させられる方法は無いかなあと色々試しています
オートフィットツールは元フィギアをV4にすると形状が崩れるのが嫌



しかし、オートフィットツールにも利点はありまして、

・カスタムモーフはそのまま引き継がれる
・元フィギアをアンサポートにしておくと、オブジェクトはそのままにジェネシスのボーンが組み込まれるらしい

って気がつきました
それで、オートフィットツールでV4シェイプのジェネシスに、元フィギアをアンサポートでV4服を変換



V4シェイプのジェネシスに、オートフィットツールでV4服の元フィギアをアンサポート(=無指定?)で変換すると、肘から先が相当ずれています(脇が服を突き破っているのは、肩の形状の違いもあると思います)
ブーツのときから感じていたのですが、多分V4とジェネシスのゼロフィギア時の関節のずれがフィットしないせいじゃないかなと思いました
また、襟の形状なんかもガタガタになるのは、自動変換は万能ではありませんのでしょうがない?

じゃあ、V4服のベースオブジェクトをジェネシスのゼロフィギアに合わせたものにして出力し、それをcr2で指定してやれば、オートフィットツールで変換したときV4シェイプのジェネシスにぴったりするものになるんじゃないんでしょうかねえ・・・

.掘璽鵑縫献Д優轡垢硲孱瓦鯑匹濆みます
V4をゼロフィギアにしてから、関節を動かしてジェネシスに重なるようにします
パラメーターは肩と肘と手首を、大腿部と足首を調整しました
V4シェイプのジェネシスとV4に着用させた服は表示 V4は非表示にしてあります



△海了のV4服のオブジェクトを出力します
特定のオブジェクトを出力する場合、シーンタブでそれ以外を非表示にしておきます この場合、V4服以外は非表示ですね
出力先はV4服のジオメトリーと同じフォルダで、名前はちょっとだけ変えたものの方が後々楽なのではないかと思われますねえ 私は単純に、V4服のオブジェクト名の後ろに大文字でBとつけちゃいました
サイズはPoser単位で!
コレクトマップにチェックを入れてください





0戝僑|Sを閉じます
変換したいV4服のcr2をCR2ビルダーやテキストエディタで開き、ベースオブジェクト名を変えます 変更するのは7行目と80行目の二箇所だけです
そして別名で保存します! 決して上書き保存しないように!!
また、保存先は同じフォルダ内で名前はちょっとだけ変えたものの方がいいんじゃないでしょうか





ぃ|Sを起動します
V4シェイプのジェネシスに、オートフィットツールでを着用させます
この時、元フィギアはアンサポートにしておきます



テ鷭鼎烹孱乾轡Дぅ廚かかっているのと同じ状態なので、服のV4シェイプをゼロにすればフィットします
カスタムモーフもちゃんと使えます
ジェネシスの脇が服を突き破りますが、スムーズモデファイラーでさくっと修正できます



さてはて
イ任笋辰辛のV4シェイプをゼロにするというのは、シーンを読み込みなおすたびにリセットされてしまいまし、何故かロックも効きません
本当なら、

Ε献Д優轡垢離轡Дぅ廚鯀瓦藤阿砲靴董服のオブジェクトをエクスポート
Лイ良のベースオブジェクトとしてΔ鮖慊

ってできれば完璧に近くなると思うんですけど・・・

やり方がわかりませえええええええん!!

誰か教えてくださああああああああい!!

・・・って、追記

kotozoneさんの記事により、duf形式のファイルをバッチコンバートでテキストエディタで開けるようになりましたが、一体どこをどういじればいいのが皆目検討付きません・・・

誰か何とかしてくださああああああああい!!

・・・ってくどいんで、

Ε献Д優轡垢離轡Дぅ廚倭瓦藤亜兵動的に服のV4シェイプは−100になっているはず)の状態=V4服のオブジェクトが素のジェネシスにフィットした状態(スムーズモデファイラーがかかっていたほうがいいかも)で、服のオブジェクトを出力
このときのサイズはDS単位で!!
私は今度は、Cドライブ>マイドキュメント>DAZ>ランタイム>ジオメトリーフォルダー以下に保存しました







Д掘璽鵐織屬派を選択しておき、モーフローダープロでΔ能侘呂靴織ブジェクトファイルを読み込みます



┘罅璽坤螢潺奪箸縫船Д奪を入れて、そのモーフのパラメーターを固定してやります



基礎もテクニックもノウハウも無い人間の屑には今も、間違いなくこの先も、試行錯誤するだけで精一杯死にそうです!

じゃあ、おまけのおまけでっ!
この腐れブログを最後まで読んでくださった方々へ
もらって嬉しくないものを強制的に差し上げて、それは迷惑と読む ふむふむ

今回この人間の屑が試したV4のポーズをあげておきます
シーンにV4ではなく『V4服』を読み込む >服をウェイトマップ化 >服をゼロフィギア >服にポーズの適応で、多分上記の以降の作業が可能と思います

ウェイトマップ化はこんな感じで



無反応なのがこのブログらしくっていいのだ?
悲しいけど、これが現実なのよね ・・・ってことで、ではでは!

V4服をジェネ公に着させる 一応その1 ひつこくハイヒールニーブーツ編

  1. 2013/02/24(日) 19:37:09|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
ブーツの手動変換は何とかなってきた感じですが、

,匹Δ笋辰討癲▲肇薀鵐好侫 璽罅璽謄リティーではジェネシスに着用させるとブーツの位置がずれちゃいます
これを解消するために、ソースフィギアを買ったタイツに変更したところ、やっとずれないブーツになりました

▲肇薀鵐好侫 璽罅璽謄リティーでオブジェクトをフィギア化した場合、ジェネシスの体型の変化に対するフルボディーモーフは自動作成してくれますが、当然おまけのカスタムモーフは手動で入れるしかありません
オートフィットツールだとカスタムモーフは引き継がれますが、こちらは自動変換する際、ベースのオブジェクトが相当ガタガタになってしまいます

この記事ではタイツをソースフィギアにしていますが、ひざ下までのブーツでしたらD|S4.5付属のブーツが使えるかもしれません

ぅ辧璽詆分は体型を変形させると相当ゆがみますから、ERCなんかを仕込まないと駄目くさいです

はっきり言って、ジェネシス専用服を買った方が楽だし楽しめると思います へへへへ・・・
そんな感じで以下中途半端な手順です

.掘璽鵑縫献Д優轡垢硲孱瓦硲孱翰僖屐璽弔鯑匹濆む
ジェネシスはV4シェイプにし、ブーツはV4に着用させる



■孱瓦鬟璽蹈侫ギアにしてから、大腿部や足首を動かしてV4ジェネシスに合うようにします
が、これが凄く面倒でした 多分、楽な方法としてはV4とブーツをリギングでウェイトマップフィギア化して調整するのがいいみたいです
V4をウェイとマップ化します 次にブーツをウェイとマップ化させてから、V4に着用させます



V4の大腿部と足首のパラメーターはこんな感じ 変換したい靴とお好みで調整してみてください
大腿部



足首



ブーツ以外をシーンタブで非表示にし、ブーツをオブジェクトとして適当なRuntime以下のジオメトリーフォルダに適当に名前をつけて書き出します
書き出し設定はこんな感じ 大きさは100パーセントで コレクトマップスにチェックを入れないと、後でマットポーズが使えなくなって泣きを見ます



きで書き出したブーツを読み込みます



買ったタイツもシーンに読み込みますが、ジェネシスへのフィットを解除しておきます



シーンタブでブーツオブジェクトを選択しておいて、トランスファーユーティリティーでフィギア化します オプションはこんな感じです



イ海離屐璽弔鬘孱乾献Д優轡垢縫侫ットさせると、当然はみ出します なぜなら、元のブーツの形状がV4の体形に合わせたものでしたから、それをV4シェイプのジェネシスに着用させると、自動的に作られるのと合わせて、二重にV4シェイプが当てられている状態になってしまうからです



なので、ブーツのV4シェイプを0にします



Δ覆鵑箸なった気がします
このままでもいいのですが、実はシーンファイルを読み込みなおすたびに、イ嚢圓辰燭海箸リセットされてしまいます
なので、もう一度オブジェクトを書き出し、もう一度フィギア化したほうがいいと思います
今度はブーツはジェネシスに着用されていますんで、ジェネシスの体形モーフを全てクリアにし、それに伴い素のジェネシスにあった形状のブーツオブジェクトをの手順で書き出します



ЛΔ能颪出したブーツをい亮蟒腓妊侫ギア化すればOK<間違いです
正確にはこちら様の記事を参考にしてください!!!!!!!

すいさん いろは雑記
http://iroha.b.dlsite.net/archives/1562818.html#more
http://iroha.b.dlsite.net/archives/1562953.html#more

┘掘璽鵐織屬妊屐璽弔鯀択して、スマートコンテンツに登録します



スマートコンテンツから登録したブーツが読み込めるようになります



比較
左より、V4+V4のブーツ、今回の手順でジェネシス化したもの、トラスファーユーティリティで、オブジェクトをV4シェイプで作ったって指定して変換したもの(これがまともだったら、一番良かったのになあ・・・・)、オートフィットツールでV4ブーツをジェネシスに着用させたもの



正直、V4服をジェネシスに着させる場合、ジェネシスはV4シェイプのみを使ったほうが型崩れが最小で済むんじゃないかと思ってきました
・・・残念っ!!

ブーツのカスタムモーフを仕込むのは面倒なのでやりません
だがしかし・・・!
襟付きのシャツもオートフィットツールで自動変換させると、襟が相当おかしくなります
また、やっぱりエッチなカスタムモーフも使いたくなってきましたし、次はシャツの手動変換ですかね・・・

面倒臭いのって嫌いなんっすけど とほほほほ・・・・
ではでは

久々にちょっと使える小ネタ?

  1. 2013/02/02(土) 20:58:34|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
どもども
ジェネシスと、やっぱりV4ありきのD|4.5だと思うんですけど、全く癖がつかめないというか、全然進展のないDADで御座います
ジェネシス用Daz4系もどきの顔のシェイプがそれほど精度が高くないののと、V4やA4ののカスタムヘッドシェイプがそれに含まれていないんで、てめえの腐れV4キャラのジェネシスへの移植がうまくいかないんじゃないかと思っています
ジェネエボモーフだけでてめえが満足できる顔が作れりゃいいんですけど、モーフ++ほど有用豊富なパラメーターがないので無理っとも思ってもいます

でもってまあ、この人間のくずはkotozoneさんのCCTの記事をパクってみました

左より、
・CB+Shukkyさんのメイドタイツ
・タイツにスムーズモデファイラーを適応させた
・CBにSubDを当てた
・SubDを当てたCBをウェイトマップ化して、タイツにスムーズモデファイラーを当てた



スムーズモデファイラーでフィギアが衣装を突き破るのの修正は、ジェネシス以外のフィギアでも可能だったとは! これって結構凄いことかも
CBの尻はSubD化だけでもかなり良くなりましたが・・・
しかしまあ、せっかくですからウェイトマップ化までしてみましょうよう!

CBの肌が突き破っているタイツをスムーズモデファイラーで修正する
タイツをシーンタブで選択し、エディット>フィギア>ジオメトリー>アプリースムーズモデファイラーでOK



CBをSubD化すると尻のジオメトリーがスムーズになる
CBをシーンタブで選択し、エディット>フィギア>ジオメトリー>コンバートトゥSubDでOK



上の要領でCBをSubD化して、更にCBをウェイトマップ化すると股関節も良くなる?
CBをシーンタブで選択し、エディット>フィギア>リギング>コンバートフィギアトゥウェイトマッピングでOK



CBウェイトマップに衣装を着用させるときの注意点



フィギアに着用させる前に、上の要領で衣装をウェイトマッピングフィギア化しておくこと



ではでは

V4用ブーツをジェネシス用に変換する

  1. 2013/01/28(月) 14:54:53|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
何でこうなるのかわからないのですが、上手くいった手順がわかればそれでよし
基礎もテクニックもノウハウも無い人間のくずは、試行錯誤するしかない

。孱乾屐璽弔鬟献Д優轡考僂縫灰鵐弌璽箸靴燭い里如▲献Д優轡垢錬孱乾轡Дぅ廚砲靴泙后。孱乾屐璽弔魯献Д優轡垢肪緲僂気擦覆ち任両態で、太腿以下のパラメーターでジェネシスに合うようにします



▲掘璽鵐織屬妊献Д優轡垢鯣麌充┐砲靴董■孱乾屐璽弔鬟ブジェクトを、ファイル>エクスポート>オブジェクトで適当なフォルダに書き出します 私は、マイドキュメント>DAZ3D>Studio3>コンテント>Runtime>ジオメトリー以下にしました



△能颪出したV4ブーツオブジェクトを読み込みます



kotozoneさんの記事を参考に、V4ブーツオブジェクトをトランスファーユーティリティーでジェネシス用に変換します
・ソース:シーンアイテム>ジェネシス+アイテムシェイプはモーフ>ビクトリア4を選択
・ターゲット:シーンアイテム>V4ブーツオブジェクト
・プロジェクトテンプレート:ブーツ
・リバースソースシェイプフロムターゲットにチェックを入れる
・スムーズモデファイラーの使用にはチェックを入れない



何故か、ジェネシスがはみ出ちゃいます



ブーツをジェネシスに着用させないとはみでません



何でこうなっちゃうのかわかりませんし、以下解決策を見つけましたけど、どうしてちゃんとなるのかもわかりませんので・・・

ズ討咼肇薀鵐好侫 璽罅璽謄リティーを起動します ソースはジェネシス、ターゲットには一度変換したブーツを指定します
そして、プロジェクトテンプレートは何も選択しないで変換すると、なぜかブーツはちゃんとジェネシスにフィットするようになります



ではでは

そ〜なんですよ、かわさきさん!(ザ・ボンチ「恋のベンチシート」より) −エリートHSSがやっとDADに来た日− と、D|SでのCtrlキーの使い方について

  1. 2013/01/08(火) 23:51:54|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
やっぱり、私のダウンロードしたデータを保存してあるフォルダには、エリートHSSの実行フォルダはなかったです

自作PC=ウィンドウズのくせして、Mac用データとかもダウンロードしていたり、Dazで購入したデータもダウンロードは初期の段階だったとはいえ、参考させていただいているブログを流し読みしている、ちゃんと読まない私が全面的に悪いです

また今回のことで、私DADというPoser上がりの似非DSユーザーが、如何にPoserというフォーマットに染まっていたかと痛感しました
別にPoserを非難しDS万歳とかはいってません 一々面倒臭いけど、念のため!

酔っ払った勢いで ってのが、この人間のくずの免罪符だったのですが、それに恥も外聞もなくと付け加えさせていただきたく

蛇足ですけど、Poser使いさんやDS使いさんのブログやツイッターやそこに寄せられる他の方々のコメントを読むと、主題の記事並みに参考にさせていただける重要な情報があると私は思います

まあそれで、粘着質だのストーカーだと公の場でいわれちゃうんですけどね はははははは
だから私は、もうコメントやメッセージを人様に送る、GBBSへの投稿はは結構前からやめております
逆に私がコメントやメッセージを送ったら、それはそれなりの覚悟があってのことと察してくだされば幸いです

じゃあ気を取り直して、本題いってみましょうかああああああ!

個人的な前提として、私のM5ちんこのバージョンは1.2ですので、すいさんの記事のやり方は使えません
M5ちんこがが1.3にアップグレードできる方は、すいさんの記事を参考したほうが懸命だと思います

大前提としまして、私が如何にジェネシスでレガシーアイテム=Daz4系アイテムを使えるかってがあります
V5まんことM5ちんこ用マテリアルも用意されていて、私が買ってもいいって思えるキャラクターセットがバンバン発売されている状況なら、別にこんな事ぁ書かなくてもいいんですけどね へへへへ

マテリアル=テクスチャ+シェーダー
私が思うテクスチャとは、メインのテクスチャとバンプや透明度のテクスチャも含みます
シェーダーとは、基本色と各パラメーターだと私は思います



この糞レンダののフィギアの構成とテクスチャとシェーダー

・ジェネシス:Daz4系の肌テクスチャ、シェーダーも使用可
・とうふさんのジェネシス用まんこ:Daz4肌テクスチャ、シェーダーも使用可
・M5ちんこVer1.2:M5ちんこ用の肌テクスチャしか使えない

ここで注意
なんでとうふさんのジェネシスようまんこをジェネシスとM5ちんこの間に挟んでいるのかというと、M5ちんことジェネシスの接合部分を不透明度のぼかしで誤魔化しているから
M5ちんこ(V5まんこも)をジェネシスに着用させただけでこれをやると、ジェネシスの腰部が自動的に一部透明になってしまうから、その穴埋めに遣わさせてもらっています

ジェネシスの肌テクスチャはまにほにさんのM4用アッシュとゾーイ
とうふさんのジェネシス用肌テクスチャは、上に同じ
M5ちんこは、肌テクスチャをアッシュとゾーイに合わせて色合いを変えてあります
シェーダーは、M5のSSSをそれぞれに適応させてあります



エリートHSSをジェネシスととうふさんのV5まんことM5ちんこに適応させたもの
因みに私は、PoserでもD|S上でもLanaエリートマットってのを初めて見ました

う〜ん・・・、やっとkotozoneさんのキャプションにあるような肌になりました!
赤みが買った肌は、ディフューズカラーの変更で調整が聞くはずです
それより何より、肌に光沢が出ているのがうれしいです
面倒臭いんでレンダリングで確かめていませんけど、瞳の光沢も出ているはずです



やり方は、
.掘璽鵐織屬妊献Д優轡垢鯀ぶ
▲灰鵐謄鵐張薀ぅ屮薀蝓爾韮味瓧遑瓮┘蝓璽肇泪奪箸髻◆悖達遙鬘譽ーを押しながらダブルクリックで適応』
マテリアルプリセットのオプションは、サーフェースがオール+マップセッティングがイグノに変更してでアクセプト

さてここで、気がついたことというか、ずっと勘違いしていたことを訂正したく申し上げたく

D|Sのマテリアルプリセットって、Poserのマットポーズとイコールなんじゃないでしょうか
でも、シーンタブで対象を指定して適応させるとき、『Ctrlキーを押しながらダブルクリックで適応』すると、

・対象とするフィギアやオブジェクト、それらの子パーツはシーンタブで指定できるから、選択しているオブジェクトのマテリアルのみに適応させられる
・テクスチャはそのままで、シェーダーのみ適応させられる
みたいです

ずっと、『Ctrlキーを押しながらダブルクリックで適応』させられるのって、シーンタブで対象フィギアを指定し、更にサーフェースタブで対象マテリアルを指定して、そのマテリアルのシェーダーのみ変更できるのだと勘違いしていました

今回の場合ですと、Lanaエリートマットの中には肌マテリアルだけでなく、目や唇や爪やその他のマテリアルが入っているわけです
D|S上でジェネシスにPoser用キャラクタープリセットのマットポーズを当てても、シェーダーはD|S用でありませんので、ろくなレンダリングンダになりません
しかし、全マテリアルに対してちゃんとシェーダーがセッティングされているD|S用、ジェネシス用マテリアルがあれば、シェーダーのみの一括返還は可能なんですね

試してみたところ、Poserフォーマットのキャラクターセットのマットポーズではシェーダーのみの適応は出来ませんでした
じゃあ、一々高っかいエリートに金出さなやあならんの? って言われれば、それも私は結構ごめんなんですよう・・・
じゃあ、よりリアルな肌のしわのバンプマップは無しでもOKという前提での解決案

D|S3フリーと4.5付属の低解像度版のV4用エリートLanaのシェーダーは製品版と同じはずです
なので、
々イ澆裡丕錚鵤紕鰺傳孱乾ャラクターセットのマットポーズをV4やジェネシスに適応

このままではフィギアは、間違いなくD|Sではろくなレンダリングになりませんので、

■|S付属の低解像度版Lanaエリートマットの、「シェーダーを上記のやり方で適応させる」
のが、お金をかけないベストのやり方なんじゃないでしょうか・・・

読んでると面倒臭そうですけど、わかっちゃえば後は慣れというか、手順を踏むだけですから・・・
でまあ、そのD|Sの原理を理解していない俺ガイルなわけなんですがね へへへへへ

この、『Ctrlキーを押しながらダブルクリックで適応』=対象やプリセットの内訳を選択できるってのは、他のプリセットでも使えるんじゃないかと思いました

D|S4.5にはジェネシス用全身ポーズ、V5やM5にも全身ポーズが多数用意されています
しかし、手のポーズが何故かないです

適当な全身ポーズ+適当な手のポーズ>適当に破綻しているところを調整してレンダリングしている人間のくずとしては、Daz4系の全身のポーズをジェネシスに当てると指がおかしくなっちゃって困ってるんですね(蛇足ですけど、P7フィギアのポーズは指も含めて、かなりいい感じでジェネシスにマッチングします)
一々指の関節全部洗いなおして微調整するのは面倒臭いです
逆に、なんでD|S4.5=ジェネシスでは指のポーズがないんだろうかって考えてみるとですね、DADの解釈ですが、それはD|Sの機能で何とかしろって製作者が言っているように理解しました

ジェネシスに他のポーズの指のパラメーターを適応させてみました
やり方は、

‥当な全身ポーズ(ジェネシス用以外でも可)を当てたジェネシスに、シーンタブで対象ハンド以下の指をCtrlを押しながらクリックして複数選択



▲好沺璽肇灰鵐謄鵐弔如適応させたい指を持つ全身ポーズを『Ctrlキーを押しながらダブルクリックで適応』
このとき開かれるポーズプリセットロードオプションで、ノードはセレクト、プロパジェーションはセレクトオンリーに変更 >アクセプトをクリック



これでジェネシスの左指だけ、スマートコンテンツのポーズからの適応が可能になります



ではでは

蛇足なのだ

嗚呼、可笑し過ぎる!
V4のハイヒールをオートフィットツールでジェネシス化すべく、V4で調整しているのですが、売り物によっては上手くいかない理由がやっとわかりました

V4に着用させても、はみ出るハイヒールがあるってこと
これをD|S上でいくらV4いじって、ハイヒールの形状を変えてみたところで、元々はみでてるハイヒールがオートフィットツールで上手くジェネシス化できるはずはない
元々V4に着用させても、V4がはみ出ちゃうのだから!!

何か、売り物は完璧であるという日本人の感覚に染まっていましたね 私が
そりゃあ、上手くいくはずありませんて
売り物のってのは、海外製と日本製のデータのどっちもです・・・(因みに、日本製のほうがひどかった)

ああ、そうだったのねえ・・・ ぐはっ

  1. 2013/01/06(日) 20:02:27|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
吐血するほどショックなことに気が付いた2013年初頭、あけましておめでとうございます

今更かよって突っ込みはさておき、私12月29日から1月3日まで仕事がないんで休んでおりました
でまあ、ふと思ったんですよう 酒が好きなら、朝から晩までずっと酒だけ飲み続けてみるのも悪くないなあ、と

やってみました
といっても、飲んだのは発泡酒だけ 焼酎やウィスキー飲んじゃうとその日1日使い物にならなくなっちゃうんで

ロング缶4〜6本を飲みながらD|Sで色々試したかったことをやって、眠くなったら寝る これを1日4セットぐらいですかねえ
飯食ったのは、30日と2日の2回だけ 家を出るのは、コンビニに発泡酒とタバコを買いに行くのと隣町のネットカフェに行くだけ

でですね、体重67.5キロから64.5キロに減少 念願の65キロ切です!
と思ったのもつかの間、4日に仕事に出て3食食べてみたら67キロに戻ってやんの とほほです

まあ、これで体重の落とし方とかわかってきたんで、ちょっと楽しかったです ははははは



ジェネシス用には、服と肌テクスチャーは専用のものを買った方がいいという結論に傾きつつあります
久々にDaz見たら、よさ気な服が結構出ていたし

しかし、肌テクスチャーはねえ・・・
なんでDazでの売り物で、P9・PP2012レンダ(=PoserのSSS)がメインでキャプションに使われちゃってんでしょうかねえ
ちゃんとP9・PP2012のSSSって書いてあるのは良心的です

しかし、こんなことはこの人間のくずがいえた義理ではありませんが・・・
D|S向けシェーダーをちゃんと同梱してくれているものもありますが、P9・PP2012と比べるとキャプションのレンダリングがあまりに魅力に乏しいって思うのは私だけでしょうかあ・・・

初めはV5まんこM5ちんこ用テクスチャも同根されているキャラクターセットって何かないものかと探していたのですが(ないみたいです・・・)、D|S向けにエリートヒューマンサーフェースシェーダーをベースにしているというらしき記述のキャラクターセットを発見!

・・・って、え?

V4用エリートテクスチャは持ってるんですけど、ずっとD|Sでレンダリングが上手くいってませんでした
Poserでもどうしようもなかったんですけど、D|Sだと更に輪をかけてです のっぺりしちゃうんですね
Poserではエリートテクスチャはマテリアルの中に入っていて、マテリアルにはPoserの環境マッピングを複雑に施されたシェーダーが盛り込まれていました

ところが、D|Sではテクスチャーしかないんですね
途中でシェーダーがないのがだめだってことに気が付いて、Uberサーフェースを試してこけて、結局V4のシェーダーを適応させたのであります

私がろくでもないレンダリングを連発するのは、どう考えてもちゃんと読まない私が悪い!!

はい、その通り
エリートヒューマンサーフェースシェーダーって、売り物だったんですね
エリートテクスチャに同根されていなかったんですね

うわあああああああああっ!
ってなことに、今頃気がつきました
・・・・・・はっきりいって、私ゃアホです!(といって、エリートヒューマンサーフェースシェーダーを持っていたからといって、この人間のくずの糞レンダが上手くいくかどうかっていうのは、これまた別の話なのは、重々自覚済みであります!)

というわけで、今更V4用ですが、エリートヒューマンサーフェースシェーダーは買うべきなのかもしれません
それと、kotozoneさんが紹介されているGD|S4.5用SSSもですか

どうりでD|Sマスターに何度も、V4エリートテクスチャという製品について同じ質問をしてみちゃったりして、話がかみ合わなかったわけですな はははははは

・・・何か、色々すいません!

さて愚痴
M5にはプリセット一発でSSSやバンプの適応が出来ます
V5にはバンプ用、SSS用テクスチャーが用意されているようなのですが、プリセットがありません

なにこれ?

ついでに言うと、V5のメイクアップのプリセットを適応させると、どう見ても顔のテクスチャは首以下のそのままのテクスチャとマッチしていないんですけどねえ・・・

・ジェネシスには適当なキャラクターセットの肌テクスチャーをあてて、別売りのシェーダーセットを当てる
・背景プロップにはUberサーフェースを当てる バンプのパラメーターがゼロになっちゃうんで要調整(とうふさんのスクリプト、フィックスグロスアンドバンプが使えないのは、私には相当痛いです!!)
・髪はレンダリングしてみて、Uberサーフェースを当てるかどうか決める 好みの問題大有り 調整はkotozoneさんの記事を参考

面倒臭いのが嫌いなんで、D|S4.5でのシーンにシェーダーを当てる手順の目算が付いたのなのかなあ だったらいいなあ

蛇足のだ とほほ遍!

ついでに、女ジェネシスのプリセット用にバンプやSSS用テクスチャーがあるのではないかと調べてみたところ(結論から申し上げますと、そんなものは当然の如く存在していませんでしたよ)
、驚愕っつーか、文字通り顎が外れるほどべっくらこきました

女ジェネシスの肌テクスチャーは、D|S3フリーに同梱されていたエリートテクスチャーLanaの低解像度版でした
そう! 私が大枚はたいて買ってみたものの、全く使い物にならなかったのがエリートテクスチャーLanaそのものであります!

そりゃあ、Dazの製品リストから落ちているわけだよねえ・・・って、オチがついたところで へへへへ

ではでは

正月早々核の違いをまざまざと見せ付けられちゃったのさって話しなのさ

  1. 2013/01/03(木) 20:15:13|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2


まああれです
エ炉専門レンダのDADからエ炉を取っちゃったら、ただのへったくそなレンダリングしか出来ない人間のくずしか残りませんねえ

う〜ん・・・!
私としましては、エ炉レンダの男優には彩文をあきらめてV5に移行すべく、マスクの調整を行ってきたのですが、とうふさんの祭文見せつけられちゃねえ
同じソフト使ってて、個性が出るってのは面白いと思ってますけど、明らかに格が違う!

まああれだ
嫉妬こそが我が原動力なんすよ 刺激的な作品、上等でございます!(レンダリング上げてくれないと、私がつまんないからおさらばしちゃいますよ〜・・・)

話を戻すと、kotozoneさんの記事を参考に、UberIBLにsIBLの背景画を当てて、更に背景プロップもシーンに入れてみました

面白いなあと思った点
私、背景真っ白のスタジオ内風レンダリングの場合、背景無しのUberIBLベース+ディスタントライトx2でレンダリングしています まあこの場合、UberIBLは単なるAO要因に過ぎません
ところが、UbeIBLに背景画像をセッティングするだと、ライトのセッティングを変えなくてはならなくなりました
更に背景プロップをシーンにぶち込むと、これまた更にライティングの変更を余儀なくされました

・・・多分私が思う凄い人たちって、ちゃんとシーンによってセッティングを出しているんだね へへへへ
この人間のくずが言うまでもなく駄目なやつですよう、私ゃ!!

さて気を取り直して、このV4用ボディスーツはTY2と決別してCBに突入したとき、同時にV4も何とかならないかなと思って購入してみたものの、V4にポーズをとらせると破綻が凄くて使いこなせなかった逸品!

それがD|S4.5のオートフィットツールとスムーズモデファイラーのおかげで、はいこの通りでございます
ストッキングはジェネシス用の別売りの代物であります

更に蛇足のだ、もとい蛇足なのだ

D|S4と4.5では互換性がかなり低いと見ています 人間のくずの気のせいか?
その割には、Daz4系フィギアのコンテンツを引きずってますから、D|S5に一応個人的に期待

D|S4.5は使いづらいです
その一例として、なんでプロパティープリセットがあるのに、なんでキャラクタープリセットやマテリアルプリセットやポーズプリセットがあるんだろう
機能が重複している、整理されていないってのが一々むかつくわけなのですが

V4シェイプはやっぱりV4もどきでしかなくて、てめえの腐れV4キャラの移植はあきらめました
といって、ジェネエボモーフの貧弱なパラメーター類では、顔の調整もままなりませんが

しかし、ジェネシスの表情は結構いいと思います
見た目にも形状的にも破綻が殆ど起きないのは秀逸
大体、大枚はたいたV4A4評定衆は使い物にならなかったし、調整するにしても膨大なV4系表情モーフを調整しなけりゃなりませんでしたから、私は放棄しましたね

では、恒例のテストレンダの垂れ流し
ジェネエボモーフにはキッズが入ってますけど、V5まんこM5ちんこが追随しませんのはロリポ対策と思われ

ではでは

















ちょっと、なんだかなと思う

  1. 2013/01/01(火) 18:38:47|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0


端から、Poser用データはD|S用にシェーダーが調整されていないから苦労しているわけなんです
これがD|S4.5になると、Daz4系のデータがジェネシスで使えるってのも売りの一つのはずなのですが、そりゃあやっぱり一撃必殺ってわけにはいかないんで、更に苦労してるのであります

まあ、あんまりお金をかけたくないってのがありますから、なんとか手持ちのDaz4系アイテムをジェネシスで使いまわしたいなあと思っています

面白いもので、V4のブーツ(ハイヒール)をジェネシス用に変換しようとした場合、オブジェクトとして爪先立っているものと関節で爪先立たせてあるものがあるんですね
とか、GenXでV4のインジェクションファイルを指定してV4のモーフをジェネシスに仕込む場合、そのインジェクションファイルが読み込めないマットポーズ(キャラクタープリセット)が読み込めないものがあります
また、Poser用キャラクタープリセットにD|Sのシェーダーを当るとき、シェーダータブを開くと、なにこれ? っていうパラメーターの順列になっているものもあります

・・・まあ、別に私ごとき人間のくずが、人様を批判できる立場にはないってのは重々承知の上です
一々書くまでもありませんが

まあねえ、上記の例は結構日本人のベンダーさんのが多いいぞ
見た目というか、ディレクトリーはそれなりなんですけど、肝心の中身のCR2の構文、独自すぎじゃね? とか思いました
まあ、私も含めて日本人らしいっちゃ日本人らしいですが、日本以外では当たり前のフォーマットに合ってませんので、非常に扱いにくいと私は思いました

そのせいでD|S4.5に加えて、更に余計な手間がかかるキャラクターセットや服や靴や髪は、正直私はごめんですね・・・
まあ、酔っ払った勢いでってのが、この人間のくずの免罪符ですから

Daz4系の服はオートフィットツールでジェネシスに着させられるってのがD|S4.5の売りの一つなのですが、ハイヒールはうまく変換されません
多分、V4のデフォルトが爪先立っているのに対し、ジェネシスはべた足だからだと思われます

上でも書きましたけど、ジェネシス用に服は買いたくないし、それ以上にジェネシス専門のいい服もありませんので、面倒臭いけど自前で何とかするしかないんですね

で、V4を調整して、V4用ブーツをジェネシス用に変換できるプロパティプリセットを作ってみました

手順

シーンにジェネシスとV4と適当なV4用ブーツを読み込みます
ブーツはV4に着用させます



シーンタブでV4を選択して、上のプロパティプリセットを適応させます



V4用ブーツのオブジェクトを書き出します
シーンタブで対象のV4用ブーツ以外を非表示にして、V4用ブーツを選択します



ファイル>エクスポート>ファイルの種類をWavefrontObjectにして、適当なディレクトリー(ランタイム以下、ジオメトリフォルダがベストでしょう)に適当に名前をつけて保存します
書き出しオプションで、サイズは100パーセントにしてください



ファイル>インポートで、保存したV4用ブーツのオブジェクトをシーンに読み込みます



このV4用ブーツのオブジェクトをジェネシス化します

エディット>オブジェクト>トランスファーユーティリティを起動
ソースにジェネシス、ターゲットにV4用ブーツを指定してアクセプトで、V4用ブーツをジェネシス化できます





他のV4用ブーツを同様の手順でジェネシス化



やっぱり、ブーツ個別にV4を調整しなけりゃならないのかもしれませんが、スムーズモデファイラーで修正



ブーツ全体のヘリの形状が崩れちゃいますね ははははは

ではこの、ジェネシス化したV4用ブーツをライブラリに保存します
シーンタブでジェネシス化したV4用ブーツを選択しておいて、



ファイル>セーブアズ>サポートアセット>フィギアプロップアセットで、適当に名前をつけて保存



『次回起動時』よりコンテンツライブラリー以下に表示されますので、使えるようになります



まあねえ、こんなのシーンにV4用ブーツ読み込んで、それにスクリプト一撃でジェネシス化ってのが私に出来ればさ、私もD|Sマスターの仲間入りなんだろうけど

それが出来ない、基礎も実力もノウハウもテクニックもないから人間のくずなわけなのですよ(それだけじゃないけどね、へへへ リアルはもっとひどい・・・)



ではでは







今年は最後までちんこネタだ! まあそれも、この人間のくずらしくていいのではないだろうか

  1. 2012/12/31(月) 02:52:51|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


弩アップにすると、中々リアルでいい感じのM5ちんこ
ツルツルで何の面白みもないM4ちんことは一味違う
やっとJや彩文並みに使えそうになった感じがします

なので、何とか女ジェネシスで使えないかなあ、と

色々試していますが、女ジェネシスにM5まんことM5ちんこをつけますと、ちんこのヒップ部分が広範囲にまんこによって隠されます
また、M5ちんこのシェーダーでデフゥーズをデフォルトの80から100パーセントにあげると、V5の肌テクスチャに近くなると感じました



ジェネシスとV5まんことM5ちんこには、M5のSSS00を当てています
でもって、オパシティ(不透明度)マッピングでちんこの境界をぼかしてみたのがこれ



まあ、私としてはこんなんでもいいかなあ、と 志、はっきりいって低いです ははははは





上はぼかしなしのベース 下はこのレンダリングで私が使ったものです
クリックで原寸大になりますんで、コピーしてご自由にお使いくださいませませ

ぼかしの範囲なり強度は、適当に調整してみてください



V5まんこではなくとうふさんのジェネシスまんこを使えば、大変ありがたいことに! ジェネシスにDaz4系の肌テクスチャーが使えます
ジェネシスととうふさんのジェネシス用まんことM5ちんこには、M5SSS00を当ててあります

ちょっと、オパシティマッピングの画像のぼかしを変えてみました



ではでは

M4ちんこをジェネシス用に変換する M5ちんこ必須です!!

  1. 2012/12/30(日) 12:52:19|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


以下、ちんこちんことちんこを連呼しますのでちんこに抵抗のある方にはご勘弁あれ

でも、ちんこはあくまでちんこだし、ちんこはちんこと言うしかなく、ちんこはちんこで下品? だからとといって、別にマスコミ主導の言い換えや風潮に一々迎合する気は全くないというスタンスであります
私ゃね へへへへへへ

ジェネシスにはDaz4系フィギアの肌テクスチャーが使えるのですが、むかつくことに!! M5ちんこにはM4ちんこのテクスチャーが使えません

同様に、V5まんこにはV4肌テクスチャーが、むかつくことに!! 使えないのですが、とうふさんがDaz4系の肌テクスチャーが使えるジェネシス用まんこを公開してくださいました!!

さて、すいさんがM4ちんこテクスチャーをM5ちんこに適応させられるテクニックを公開なさっておられるのですが、これはM5ちんこバージョン1.1なんですね
私の持っているM5ちんこはバージョン1.2なので、残念ながら使えなかったです

蛇足ですけど、最新M5ちんこのバージョンは1.3にあがっているようです 何でかな・・・・?

レガシーアイテム=Daz4系をジェネシスで使いたい、という観点から以下結論です

V4の肌テクスチャーはジェネシスに使える+とうふさんのジェネシス用まんこはDaz4系肌テクスチャーが使える

M4肌テクスチャーはジェネシスに使える>M5ちんこにはM4ちんこテクスチャーが使えない

なので、M4ちんこをジェネ質に着用できないものかと試行錯誤してみました
=肌テクスチャーとちんこテクスチャーは、ジェネシスでM4用のものを使うってことです

あと、追加で大発見ありです

シーンにジェネシスとM5ちんこをよみこみます
M5ちんこはジェネシスに着用してあります



シーンタブでジェネシスを選択し、M4ちんこをロードします
元ソースはM4 変換タイプはボディスーツのタイトにします



これで、M4ちんこはジェネシスにフィットさせられました
しかしこのちんこ、M4ちんこのジオメトリーですので当然M4ちんこ用テクスチャーが使えますが、悲しいかなGen01〜04までのボーンすら失われています(=単なるヒップにペアレントさせたオブジェクトに過ぎません)



なので、この使えないちんこに、トランスファーユーティリティを使って、M5ちんこの骨なる活を入れたいと思います

エディット>フィギア>トランスファーユーティリティーを起動



元データにM5ちんこを、変換したいデータにM4ちんこを指定してアクセプト



これで、ジェネシスにM4ちんこテクスチャーを使えるM4のM5ちんこもどきが出来ると思います



さてはて!

Poserではオブジェクトのパーツわけが出来ているならば、セットアップルームでクリック一発でフィギア化が可能でした

上記の方法を用いるならば、シーン内に目的の形状のフィギアがあるならば、D|S4.5でも1クリックでフィギア化は可能に思われます

別に、わざわざパーツわけしていなくてもOK臭いです
これって、結構凄いこと! ・・・だと、私は思いました

ではでは

M5ちんこの境目を視覚効果で誤魔化す編

  1. 2012/12/29(土) 23:55:46|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
V5まんことM5ちんこにDaz4系の肌テクスチャが適応できないという私的困った状態について、公開質問させていただきたく

・V4とジェネシス対応の売り物のキャラクターセットは、V5まんこに肌テクスチャーは対応しているのでしょうか
・同様に、M4とジェネシスに対応している売り物のキャラクターセットは、M5ちんこに肌テクスチャーは対応しているのでしょうか

とうふさんがDaz4系肌テクスチャー対応のジェネシス用まんこを公開してくださいましたので、V5まんこ(=V5)も、私には不要になりました へへへへへ

話を元に戻すと、
・Daz純正のH5やYT5で、V5まんことM5ちんこ用テクスチャーがちゃんと用意されているのか?

・・・ってのは、てめえで買って試してみるしかないんでしょうかねえ はははははは



人の脳みそって、見たとき欠けている部分をてめえの都合のいいように勝手に補完するらしいです
例えば、イスラム教徒の女性は布で目以外の顔を隠していますが、私は美人に見えます
それは目で見えていない部分を、てめえで勝手に無意識に自動的に都合よく解釈してしまう脳のメカニズムらしいです

というわけで、女ジェネシス(肌テクスチャーはDaz4系のまにほにさんのアッシュとゾーイ)にM5ちんこつけて、その境目はビりーTさんのV4カスタムセットのまん毛をペアレント+調整して誤魔化してみました

まあ、あるもので何とかしようって程度の、基礎も実力もない人間のくずにとってはこんなもんであります

ではでは

まあ、あれだ

  1. 2012/12/26(水) 00:13:50|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
今回もD|S4.5がうまくいかない愚痴です





左A4で右がGen4forGenesisのA4もどきであります
ここまで違うとは思ってませんでしたので、そりゃあ、GenXでてねえのA4ベースの腐れキャラを移植しても、何か違うってのは当然でしたねえ

・・・というか、ジェネシスのA4もどきって、全然A4のよさがないと思うのは私だけなんでしょうか・・・
ジェネエボモーフのパラメーターは少ないし、まあてめえの好みの顔も作れませんねえ・・・

ちんこまんこ目的でV5M5セット買ったんですけど、まあ、肝心要の目的物は全く期待はずれでしたがね

でまあ、何でM5にはSSSのシェーダーがあって、V5には付いていないんでしょうかねえ?

M5のSSSがV5に使えないのかなあ、と思って試してみたら変なテクスチャになってしまいました
これは、シェーダータブでUVマップをV5に指定してやれば解決できました



M5とちんこにはスペキュラー(オイル肌?)のシェーダーもあるのですが、なぜかちんこには適応できませんでした
当然、V5まんこにもです



ノーマルシェーダー+ディスタントライト



SSS+UberIBL+ディスタントライト
この組み合わせの相性が、D|Sの3Delightにはいい感じなのでしょうかねえ



スマートコンテンツが使いづらくて辟易してました
なんで、M5のマテリアルがファイルディレクトリーに入っていて、ちんこマテリアルはコンテンツのほうに分離されているんでしょうか

それと、Poser用髪はD|Sでは使い物になりませんので、Uberサーフェイルをあてて、手動で調整を行っていたのですが、シーンタブで髪を選択するとスマートコンテンツにはUberサーフェースが表示されません!

どうも、メタデータってのはスマートコンテンツだけではなく、シェーダータブでも使えるようでして、シェーダータブでの自動選択とカテゴライズにやっと気がつきました

蛇足ですが、Daz4系の肌テクスチャはジェネシスに使えますけど、睫毛はジオメトリーが違うのでまともにくりぬけませんから
使えません!!


蛇足のだ!

糖質制限ダイエットは、その後あと一週間で二ヶ月達成っていうところでやめました

別に、糖質制限ダイエットをどうこう批判するつもりはありません
一々、面倒臭いけど念のため

やめた理由
体調が非常に悪くなったから 特に最後の一週間は鼻水が止まらなくなったから

やめた理由
金がかかるから
いいたくありませんけど、糖質制限ダイエットの著作者さんたちって、けっこういいステータスの人たちじゃありませんか?
外食しかしない人間にとって、割とリーズナブルに食べられるものっていったら、結局コンビニでハムとサラダしかありませんでした

が、それでもまともな定食と同価格
品数増やしたら、こんな貧相な食事ではなく、かなり豪勢なものが食べられるよなあ、とがっかりくるぐらいの値段になりますんで、結構悲しくなります

まあ、やめたといってもですね 私の場合、

・夕食食べない 酒だけ(つまみもなし)
・ジュースの類(コーヒー、健康飲料水、濃縮還元果汁100パーセントも含む)は飲まない
・お菓子は食べない
・果物は食べない

という生活を、尿酸値的金銭的理由で一年半ぐらい送ってきましたので(このときの体重は82.5キロぐらい)、やめたというか、正確には昼食だけ普通に食べて、朝はおにぎりやパンを食べるのをやめたという、糖質制限ダイエットのスーパーからスタンダードに落としたというのが正確なんですけどね

体重70.5〜72.5キロ ズボンは腰で91センチ>体重66.5キロ、ズボンはへそで79センチが履けるようになるました(尻は細くなっていませんので、金玉が締め付けられるので、ズボンは85センチが丁度いいです)

やめて14日ほどたちますが、体重は67.5キロに増えました
まあ、鼻汁は度合いは軽減されましたけど、まだ出ていますし、便通もあんまりよくありませんね
これが体質が変わったってことなんでしょうか・・・

ダイエットで落とした体重は、ダイエットをやめたら元に戻るのは当たり前(我慢してた分、食べ過ぎるからだけでリバウンドするわけでもないのであります)

といって、一生コンビニのハムとサラダだけの生活は、私には無理です

まあ、死ぬ前に1回ダイエットやってみたかったし、効果もデメリットもわかりましたんで

ではでは

ジェネシスにV4のハイヒールを履かせる

  1. 2012/12/10(月) 14:18:30|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
参考
kotozoneさん
kobamaxさん
すいさん

感想
D|S4.5のオートフィットツールとスムースモデファイラーとトランスファーユーティリティはかなり便利

うまくいかなかったところ
Poser用のマットポーズが適応できない オブジェクトの書き出しオプションが悪いんでしょうか 私にはわかりません

Hip=ヒップ、腰部、尻
Thight=太股
Shin=脹脛(膝も含む)
Foot=足首以下
Toe=つま先、脚の指(全般)
って思ってください 適宜適当に混合表記させてもらいます

オートフィットツールだと、ハイヒール系の靴はうまくコンバートできない感じです
多分、デフォルトのV4は爪先立っていて、ジェネシスはべた足だからじゃないでしょうか



.掘璽鵑冒任離献Д優轡垢硲孱瓦硲孱苅圍茖蕋脾茱屐璽弔鯑匹濆みます V4ThighブーツはV4に着用させます また、ブーツにはマットポーズを適応させておきます

■孱乾椒妊とヒップ以下のパラメーターを手動で0にします 足首だけはベンド−20のままにしておきます

ブーツがジェネシスに合うように、V4の太ももを左右に動かして調整します
私の場合、lThigが3.65でrThightが−3.65にしてみました
V4を非表示にして、V4に着用させたブーツとジェネシスを表示



ぅ屐璽弔鯤丗ずつオブジェクト形式で書き出します
この時、ブーツの左足以外のフィギアを非表示にします
ファイル>エクスポートで適当なフォルダに適当に名前をつけて保存するのですが、オプションではスケールが100パーセント、選択されているフィギアのノード以下を保存するにチェックを入れてください



キい琶歛犬靴織屐璽弔虜限のオブジェクトをファイル>インポートで読み込んで、ジェネシスにフィットするようにパラメーターで調整します
私の場合、以下の数値にしてみました
x移動=−0.75 y移動=−1.00 z移動=1.5
x拡大=110% y拡大=105% z拡大=115%



Ε献Д優轡垢鯣麌充┐砲靴董∈限のみのブーツをまたオブジェクト形式で書き出します い能颪出したファイルに上書きしてもOKです

ЛΔ能颪出したブーツをファイル>インポートで読み込み、これをジェネシス用フィギア化します
ブーツを選んでおいて、エディット>フィギア>トランスファーユーティリティをクリック
オプションでは、元フィギアをジェネシス、変換したいオブジェクトをブーツ、変換したい衣装のタイプをブーツにします



まあ、こんな感じで出来上がり
ジェネシスの左足はブーツ用に、足首のベンド30、つま先ベンド−20にしてあります



・・・まあねえ、あれだね
やらなくちゃいけない手順はわかったし、そのときのパラメーターも試行錯誤で弾き出せたんで、本当ならスクリプトで一撃変換!! ってのが出来ないこの人間のくずの体たらくを曝け出しただけって気もしますわいねえ・・・ はははははっ

ではでは!!

お楽しみはこれからだって、明日は言いたいな!

  1. 2012/12/05(水) 23:42:12|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
のっけから脇道にそれちゃうけど、Poserのファイアフライで綺麗なレンダリングが出来るんなら、リアル系もやってくれちゃうの? ねえ? 小鉄也さんへ

私は金がないからPP2012/P9が買えないんで試せるはずもないんですけど、RuntimeDNAのIDLとSSS込みのV4キャラクターセットの組み合わせで、相当綺麗なレンダリングをPixivで見ている
いやもう、正直羨ましいとさえ思っています(この方のPose2LuxでのLuxレンダも凄い

私の場合、試しにその人がお勧めのSSS込みのV4キャラクターセットをレンダロで買ってみたけど、PP2012/P9用SSSは当然のごとくD|Sでは使えなくて撃沈なのさ!!
まにほにさんもIDL導入ってことで・・・

さてはて
てめえの腐れV4キャラをGenX+ジェネシスV4M4シェイプでジェネシスに移植までは出来ました
GenXでパーツごとにディレクトリを指定したり、1シェイプ化も出来ました

しかし、やっぱり微妙に違うんですよねえ
顔が

どうも、V4シェイプをオンにしちゃうと、上唇がめくれ上がっちゃう感じがします
また、全体のバランスも・・・
試しにA4抜きでGenXで顔を仕込んで、ジェネシスのA4シェイプでパラメーターをいじってみましたけど、やっぱり結果は変わらずでした



ところで私、最初っからTY2だけやってたんですけど、諸事情によりきっぱり捨て去ったんですね
でまあ、CBで復活して(結局また捨て去ったんですけど)、当初はPoserでV4にも挑戦していました
でまあまあ、とうふさんのLuxRenderDSに挑むべく、V4を本格的に使い出したって経緯がありまして(なので、3系以前のことはは殆ど知りません)

LuxRender時代までは、実はV4モーフ++がよくわかっていなくて、エクスプレッションまでも総動員して顔を作っていました
あまりにいい加減にモーフ使いまくってたら、髪のフィッティングがどうにもこうにもならなくなりまして
なるべく基本はA4とアメリカンとリアルスティックがベース+モーフ++にするようにして、余計なパラメーターを元に戻しました

それがちょうど、ハードの不調によりLuxRenderが使えなくなり、おそまきさんの煤払いに移行した時期と重なります

これ書くと、セクハラなんでしょうけどねえ ははははは・・・
私のV4キャラの顔って、別にこういう風にしたいとかってのが別にないんです
V4のごついあごとえらのライン、分厚い唇を何とかしたい+目鼻口の大きさと位置とバランスを取り直しているだけ(Pixivにいますから、影響を受けている絵師の方はたくさんいます!)

それはV4ではモーフ++だけでは難しかったので、A4とアメリカンとリアルスティックも導入したわけです(無論、pinoさんまにほにさんTacomaさんのテクニックはいただきました)
でも、ジェネシスではA5が出ていませんし、H5を見ると鼻の穴がないんで、リアル系に応用が出来るのかなあとも思えます・・・



これはD|S4.5のチュートリアル用シーンをレンダリングしたものです

正直、女ジェネシスはV4ほど・・・? って感じがしませんでした
また、標準の肌もディスタントライトだけで綺麗にレンダリングできるなあと感じていました(前回、一枚目参照)

GenXでてめえの腐れV4キャラをジェネシスに移植しても、うまくいった気が全然してませんでしたんで、基本に戻って、女ジェネシスの顔で私がネガティブに感じている部分をジェネエボモーフでやればいいんじゃねえの? ってのが、これ



ついでに、ライト関係はパクっていくつもり へへへへへへ

今後はこんな路線でいくと思います
さようなら! マンガちっくなA4ベースの私のV4!! ・・・ですねえ、ほほほほ!

ところで、基本4系の衣装はD|S4.5のオートフィットツールでジェネシスに着させることができますが、ハイヒール(ブーツ)は厳しいです
V4のゼロフィギアが爪先立ちなのに対し、ジェネシスのそれはべた足なのが原因なんじゃないでしょうか
何とか簡単にフィットさせたいのですが、出来なきゃあっさりジェネシス用ブーツを買うと思います

今日はここまで!!
ではでは!

こんな感じですけど、何か?

  1. 2012/12/02(日) 19:34:17|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
インテル6コア=12スレッドなのにLuxレンダーやらないうえ、ジェネシスの実力知りたいというネ小鉄也さんへ
取り敢えずD|S4.5はいれとけ! ・・・みたいな?
この糞ブログの古いほうにいくと、D|SでPoserのランタイムを認識させる方法やD|SでPoserのシーンファイルを読み込ませる方法が書いてありますんで

多分この使徒、GTX580ぐらいのグラボはつけてんだろうなあ・・・



左;V4、右;女ジェネシスで関節の変形の比較
ジェネシスの破綻しにくい関節=リアルな形状ではない 



まにほにさんのカリン嬢+まもまもさんのM4のジャケット
当然、V4にM4の衣装は着させられないが、ジェネシスでは勝手に変換してくれる
しかも速いというか、服をロードいている時間と変わらない
V4の肌テクスチャがジェネシスにそのまま使えている



ジェネシスの体型のシェイプをいじっても、まもまもさんのM4のジャケットは追随する
これはちょっと凄いなあと思う

4系カスタムキャラクターセットとモーフ++で作ったキャラは、GenX+V4M4シェイプがあれば、ジェネシスに簡単に移植できることがわかった
4系肌テクスチャは、ジェネシスにそのまま使える
ジェネシスは4系の衣装が着られる上、関節と体型の変化に対してD|S4.5で勝手に修正してくれる しかも、意識するほど時間がかかるわけでもない

PoserのIDLでのレンダリングの凄さは、あっちこっちで目にしていますから、正直羨ましく思っています
まあ、私にはとうふさんのLuxRenderDSとおそまきさんの煤払いがありますからいいんですけどね
ただ今まで散々悩まされた、ポーズをつけるとフィギアが衣装を突き破るってのは、D|S4.5+ジェネシスでは解消されているんで、シーン作成時に面倒臭い手動での調整は軽減されると思います

で、疑問なのですが
PP2012やP9でのV4WMでは、4系の服はそのまま着用させることはできないんじゃないんでしょうか

別に、PoserがくそでD|S万歳とかいってませんので
一々面倒臭いけど、念のため!

私としましては、M5とM5まんこ、M5とM5ちんこで懲りましたから、ジェネシスのカスタムキャラクターセットや服は買わないと思います
割れ目はV4モーフ++のをGenXでジェネシスに仕込む まあ、V4エリートも持ってますんで、その割れ目も仕込めますが、とうふさんのラブリーユートピアンから逆抽出した割れ目も仕込めますし これが一番美しいです、はい
ちんこはM4用をジェネシスのヒップにペアレントさせればOKかと
これで割れ目やちんこを使いたいがために、わざわざジェネシス用キャラクターセット買わなくてもいいのであります もう、V5M5バンドル買っちゃってますけどね だははははは

あとまあ、ど〜っでもいい話ですけど、ジェネシスでM字開脚を試してみましたところ、股関節の破綻具合は、
素のジェネシス>女ジェネシス>>V5>>>V4シェイプ
の順ですねえ
ジェネシスといえども、全身シェイプを使うとやっぱり関節の曲がりはよくないって感じなのかな
となると、腰と太もも以外のパーツのシェイプをいじってジェネシスを好みの体型にするのが、このエ炉専門の人間のくずにはベストなのかもしれませんねえ

じゃあ、V4WMでFBMを使った場合の股関節の補正はどうなっているのかね?
PP2012もお持ちのネ小哲也さん!!!!!!!!!!!!!!

は?

ではでは

おわ Poser時代の悪夢、再び!

  1. 2012/11/24(土) 19:50:01|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
D|S3でV4キャラクターを構築し、頭部と左右の目をオブジェクトで書き出し
■|S4.5で,鬘孱瓦縫癲璽侫蹇璽澄璽廛蹐覇匹濆み、cr2で書き出し
GenXで△鬟献Д優轡垢離轡Дぅ弉

で、D|S3+V4M4+モーフ++やカスタムキャラクターを、D|S4.5とGenXでジェネシスへシの1シェイプ化は間違っていないと思う



まあ、あれだ
ブログを更新するため、もう一回試して確認したらこうなっちゃったのがこれ

GenXでV4カスタムキャラクターを変換してみたが、モーフ++も全て変換されちゃったのを、鬱陶しいんで全部削除した
で、バックアップしておいたGenXファイルをコピーしなおしたが、ファイルが見つからねえってエラー報告が出て、ちゃんとシーンの読み込みができなくなった

まるで、 『Poserのインストール・アンインストール』 や 『ウィンドウズのそれに伴うPoserのランタイムのアンインストール』 で、シーンファイルが再現できなくなるとういうが如く!

なにこれ
スマートコンテンツって、人をなめてんの?

やり方確立してるし、そんなに手順は要らないから、今のところは別にいいんだけどさあ
まったく持って、Poserでランタイムを消しちゃったときの悪夢感を思い出させてくれるよねえ

一応売りではあるんだろうけど、何でもかんでもジェネシスでレガシーフィギアのコンテンツが使えるわけでもねえし

まあ最悪なのは、高い金払って買ったジェネシスエボリューションモーフとV5M5がどうしようもない
この時点でPoser付属のフィギアが使いようがないのと同じ なぜなら、D|S4.5ではジェネシス以外フィギアの選択肢がないから
Poserと同じになっちゃったのよねえ

まあ別に、D|S4.5でジェネシスを使う必要も無いんだけど
まあねえ、あんまりそれじゃあ意味も無いんだけどね

ではでは

いうこと効かないジェネ公メエエエエエエっ!

  1. 2012/11/23(金) 21:00:19|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
まあ、あれだよね
破綻しにくいジェネシスの股関節=リアルな変形でもないってのを思い知らされております

ジェネエボモーフはモーフ++ほどパラメーターが豊富ではなく、何よりA4をベースにかを作っている私としましては、Daz純正のA4カスタムフィギアの顔もないのってのが痛かったりします

レガシーフィギアでの顔つくりの参照
まにほにさん
pinoさん
tacomaさん

ジェネシス用まんこちんこが欲しいがために、V5M5バンドルを買ってみました
でまあ、V5まんこはフィギア扱いになり、当然ヒップのモーフで割れ目を作っていたV4の肌テクスチャは適応されるはずも無く
また、このM5ちんこにはM4のちんこテクスチャが適応されません

ジェネシスでV4M4の肌テクスチャを使ってまんこちんこを使うには、
.献Д優轡垢泙鵑海錬韮紕遑悗韮孱瓦粒笋賁椒癲璽佞鮖店む
▲献Д優轡垢舛鵑海六箸錣覆い如■唯瓦舛鵑海鬟献Д優轡垢旅部にペアレントさせる
で、解決?

私としましては、M4のキャラクターセットは殆ど持っていませんし、せめてV4の肌テクスチャを使いまわしたかったんですけどねえ
ジェネシスのまんこちんこ使いたけりゃあ、ジェネシスのキャラクターセット買うしかないっすかね

話は変わりますけど、GenXでモーフ++をD|S4.5に仕込むとあまりに膨大なモーフが、全てGenX以下のフォルダにカテゴライズされずに作られちゃうんで鬱陶しいです
やってみたけど、全部削除しました

ジェネエボモーフバンドル、V5M5バンドル、Gen4シェイプなんかを買いあさりましたけど、V4M4シェイプとGenXだけでもよかったのかもしれません



まあ、ぐだぐだ言っててもしょうがないんで、まにほにAsh君も前回の手順で1シェイプ化

GenXでは、V4NGMのジェネシスへの変換は一撃でした
元々、FBMのマットポーズの変換用プラグインらしいんで
ただし、インジェクション形式のカスタムキャラクターの変換はできませんでした って、言い方であってるのかなあ・・・?

ジェネシスにM4ちんこを着用させたところ、文字通り骨抜きの塩塩のぱあになりやがりました 使えません!

あと、V4M4のポーズを適応させると指が相当おかしくなりますね 手動での補正は相当面倒臭くなりそう
ポーズ集も買うかなあ・・・



女性キャラ+ちんこの組み合わせ

顔;まにほにレイン
体:V5+V5スーパーモデル+細マッチョ なので、顔のV5のシェイプは−1でV4は1
ちんこ:M4用
肌とちんこテクスチャ:まにほにアッシュ

正直言えば、GenXでモーフ++をジェネシスに仕込んでV4キャラクターセットのマットポーズを適応させれば、対応モーフのパラメーターも自動的に動かしてくれりゃあよかったのにね
そんくらいは、Dazがやってくれてもいいんじゃないかなあ。と・・・



おそまきさんの煤払いでレンダリング
D|S3でのシーンを4.5で読み込み ライトは変更なしで、そこにジェネシスを持ち込んでみましたが・・・

3DeLightが新しいバージョンになって特性が変わってるかも? もしかしたら、D|D3のライト関係は4.5ではうまく開けないとか? はたまた、シェーダーを変えるべきなのか?
まだまだ、これからですかねえ・・・



ジェネシスになって、表情はよくなっていました!
モーフ++のエクスプレッションは、はっきり言って使えなかったです フェイスポーズもパラメーターもV4用でしかなく、A4ヘッドを仕込もうものならすぐに破綻する上、調整ができた代物ではありませんでした
ところがジェネシスでは、表情つけても目鼻口の個別シェイプをいじっても、結構破綻せずにいい感じでちゃんと変形してくれます
これは楽しくなりそうです



あまりにジェネエボモーフが使えないんで、チャイルドアクターを元にしてみました



こいつはおっぱいシェイプもV5まんこも使えやしません
股関節もこのとおり



ではでは







第4世代Dazフィギアのカスタムキャラクターの『顔だけ』ををジェネシスに仕込む!

  1. 2012/11/18(日) 11:04:37|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
参考にさせていただきました
kotozoneさん 操・活・解
すいさん いろは雑記

今回使ったもの
D|S3フリー
V4
V4モーフ++
A4
V4カスタムキャラクター:まにほにさんのRain嬢
D|S4.5プロ
ジェネシスV4M4シェイプ
GenX

手順
。|S3でV4カスタムキャラクターをセットアップし、頭部と左右の目をそれぞれオブジェクトで書き出す
■庁咤.5でV4に,鬟癲璽佞箸靴道店むみ、それをcr2形式で保存する
△鮓気法■韮紕遑悗妊献Д優轡垢縫轡Дぅ廚鮑鄒する

。|S3でRain嬢の頭部をシーンで選択し、ファイル>エクスポート



ファイルの種類はオブジェクト
通常使っているランタイム>ジオメトリーの下に、専用のフォルダを作ってそこに保存



オプションのチェックは外す



同様に、左右の目も保存する

これで、D|S3での作業は終わり

■|S4.5でV4を呼び出す
 この時、FBMの類は全部いらないのでチェックを外す



シーンでV4を選択しておいて、エディット>フィギア>モーフローダープロを起動





チョイスモーフファイルボタンを押し、



D|S3で保存したカスタムキャラクターの頭部オブジェクトを開く
モーフローダープロのアクセプトボタンを押す



シェイプタブに移行すると、モーフ>モーフローダーというカテゴリが作られており、その下にカスタムキャラクターのシェイプのパラメーターがある



このシェイプパラメーターを1にすれば、カスタムキャラクターの頭になる



なお、なぜ目のモーフも読み込まれるのかは私にはわかりません
頭部モーフと連携した首のモーフも勝手に作ってくれます

このV4をcr2形式で保存する
ファイル>エクスポートで、通常使っているランタイム>ライブラリー>キャラクター以下に保存



Poserバージョンは7でアクセプト



これで、カスタムキャラクターの頭部を持つV4の保存ができました

GenXを起動し、ロードフィギアでV4.2を読み込む



アプリィポーズでオールファイルを選び、先ほど保存したカスタムキャラクターの頭部を持つV4を開く



ボディタブを開き、必要なモーフにチェックを入れる
元フィギアがV4であることを確認し、トランスファーボタンを押す



これで、次回の新規シーンにジェネシスを呼び込めば、V4カスタムキャラクターの頭部シェイプは自動的に読み込まれるようになります



左:V4と右:ジェネシス




感想

GenXではV4のモーフをジェネシスに全て簡単に移植できるのですが、あまりに膨大なパラメーターが鬱陶しく、顔だけを移植し体型はジェネシスのシェイプで行うことにしました

V4のオブジェクトの書き出しはD|S4.5でも可能なのですが、なぜかモーフローダープロでモーフ化ができませんでした
なので、D|S3で書き出しました

D|S4.5はまさにジェネシスのためのソフトって感じです
たとえば、V4のキャラクタープリセット書き出せません(読み込みは可)
レガシーフィギアって、Dazからしたら第4世代フィギアも含まれてるんですねえ ははははは

ジェネシスジェネレーションモーフを買いましたが、V4A4G4S4ほど変更できる項目が無くて、あんまり面白くないですね
といって、D|S3に戻る気もないんで

まあ、あれだ
V4カスタムキャラクターの移植はGenXを使えば簡単にできますが、そのマットポーズやキャラクタープルセットがそのままジェネシスに適応できないのはかなり面倒であると私は思いました
(そんな適応させられるスクリプトが欲しい・・・です)

なので、『顔だけ』を1パラメーターでシェイプできる方法を選んでみました

ではでは


蛇足ですが、てめえの腐れV4キャラクタでの移植もやってみましたけど、何かが違う
なんで、放棄しちゃいたいです
ジェネシスのカスタムキャラクター、買ったほうが多分いいです へへへへへ

蛇足2
オブジェクト書き出し>D|S3フリーで読み込んで、とうふさんのLuxRenderDS経由でLuxレンダリングできております



出力サイズは0.5パーセントぐらいですかねえ

ちょっと楽しくなってきた!

  1. 2012/11/15(木) 21:50:07|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


ちょっとビューポートを変えてみました カメラアングルがないと私は困るから
その代わり、カメラキューブがなくなっちゃいました まあ、しょうがないかなあ



何とかM5も使えるようになりました
中々格好良くて、デフォルトで使っていこうかなあと思っています
インストールすると同じ名前のファイルがいっぱいあるんですけど、一体何が違うのでしょうか・・・? わかりません

やっぱり、スマートコンテンツタブは便利です

ライトはディスタントライト3灯のみ
何にもしなくても、結構綺麗にレンダリングしてくれているような ・・・気のせいですかね

V5M5のSSS、UberIBL、おそまきさんの煤払いと試したいのがたくさんあります
お楽しみはこれからだっ!


続今日の覚書

ジェネシスエボリューションモーフは+α程度しか、あんまり顔をいじれない感じがします
大分整理されたともいえますが

私は元々A4をベースに顔を作ってるんで、ちょっとやる気がおきないです
まあ、V5もM5もなかなかいい顔してると思いますが ははははは

A5を待つべきなんでしょうか
H5を見ると、より漫画ちっくな顔になっていて、鼻の穴がないとか気になるんですけど
H5を導入しちゃってもいいんですけどねえ ただ、顔だけ変えるってやり方がまだわかりません

それとも、もう出ているジェネシスの女性アニメキャラを買ったほうがいいのかな?
どんなモーフが入っているのかわかりませんけど

ではでは







今日はここまで!

  1. 2012/11/15(木) 21:48:48|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


まずは御礼申し上げたく
操・活・解といろは雑記御中なくして、絶対D|S4.5は私には使えません! 大変ありがたく!!

とうふさん、やめちゃったのかな・・・

とりあえず、D|S4.5を自分で使いやすいようにカスタマイズしてみました
元に戻す、やっぱりやり直しボタンがデフォルトで出てないのは使いづらかったです



SharingとSmartContentは最初わけがわからなかったんですけど、使ってるうちに便利に思えてきました
今後はなるべくウィンドウズメニューは使わないで、タブでD|Sを使っていこうと思っています

しかし、タブは新しいものと古いものがごっちゃの上、機能が重なってるものも多いのでわかりづらいです

今日の覚書

SmartCuntentに旧コンテンツやランタイムを仕込むのはできないようです(メタデータってのが無いとだめなのかな?)

V5のまんこは小道具 Genesisに着用させてからGenesisにマテリアルを当てる
M5のちんこはフィギア ちんこを選択してからマテリアルを当てる

これらには第4世代フィギアのマテリアルは当てられない
これらを使いたければ、Genesis専用のキャラクタセットを買うしかない気がする(M4朕このマテリアルを当てるには、こちらを参考)

てめえのV4腐れキャラをGenesisで再現するには、まだまだ修行が必要なようです
う〜ん・・・

ではでは

覚書

  1. 2012/11/12(月) 21:28:06|
  2. D|S4.5|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
D|S4.5もジェネシスも、V5もM5も使い方がままならない
3まではコンテンツ以下のフォルダに何でも保存できたのですが、ついにランタイムを捨てスマートコンテンツを持ってきたらしいです

レンダリングは出せませんが、まあ、別に世の趨勢がどうこうするわけでもなし

以下、覚書


買ってやがりましたよ、私ぁ!
正直、年越せるのか結構真剣に心配です

Genesisって、老若男女を単一のフィギアで調整が可能なんですね
でまあ、どうやってるのか知りませんけど、第4世代Dazフィギアの肌テクスチャも使える 老若男女問わず
V4M4の服も着せられる GenesisにはV4M4の隠しFGMが内蔵されているから と、すいさんがいろは雑記で言及されておられます

GenesisをPoserで使えるようにするアプリがでましたけど、私としては??? だったんですが・・・
考えてみりゃあ、V5やM5ってGenesisのカスタムフィギアなわけで、Poserでは使えなかったのねえ 一応Poser上がりですけど、フィギアのセットアップやモーフの仕込みぐらいしかPoserはつかってなかったんで気がつきませんでした

何とかして64ビットウィンドウズ7+D|S4ってのしか頭に無くて
おっと、別にD|S万歳、Poserはくそとか別に言ってません 一々面倒臭いけど念のため
正直、PoserのIDLやSSSのレンダリングは正直惚れ惚れしてます 嫉妬込みで

さてもう、金がないってのに、ジェネシス使いたいがために、金額見ないで買いたいだけ買ってみました

まずはV5M5バンドル
まんことちんこが欲しいがために、V5プロとM5プロを買わにゃあならんと覚悟しておりました 凄っげえ高いんですけど
おまけに、ジェネシスエボリューションモーフも同梱されていませんし
使いもしない髪とか服は無駄ですし そもそも、ジェネシスエボリューションモーフを買ってからV5やM5を使え、って話だったんのかなあ むかつくしあほくさい
でまあ、まんこちんことジェネエボモーフとV5M5だけ入っているバンドル版を買う

ジェネシスには隠しFBMとしてV4M4が入っているのは上記のとおり
素のジェネシスに赤まむしさんのA4服を着用させても、変換はうまくいきません なぜなら、ジェネシスにA4のFBMがないから
もともと私のV4キャラの顔はA4ベースですから、これをジェネシスで再現するとなるとA4モーフも必要になるんです
というわけで、第4世代フィギアのシェイプセット、バンドル版も全部購入 第三世代フィギアのシェイプセットは買い忘れちゃいましたけど、フリーの服は漁りまくってまので買います
と同時に、ジェネシスジェネレーションXも購入して、第4世代フィギアのモーフも全て使えるようにする


別の覚書

D|S4.5を使いこなす

実際に何を自分がやりたいのか
Genesisで旧世代の資産を活かす
服やキャラクタセット

Genesis用ツールは買った
旧世代の資産を活かせるツールも買った

GenesisにV4、M4のキャラクタセット、NGMなどのカスタムモーフ、フリーのV4A4M4服を適応させるにはどうすればいいのか

性器について
割れ目はとうふさんのV4モーフを仕込むべきではないのか
ちんこはM4のを使ったほうがいいのではないか

=ジェネエボモーフやV5M5は不要だったかも

旧コンテンツ、ランタイムをスマートコンテンツに仕込むぐらいまでもやるべき

レンダリングについては、せっかく64ビット環境になったのだから、でかい背景プロップ込みでリアルなレンダリングを目指すべき
LuxRenderDSも含めて

ではでは

DTIブログって?

次のページ
close